東北最大級『仙台アニメフェス』小松彩夏、すみれおじさんが応援大使に就任! 盛りだくさんの内容を紹介して盛り上げる

ニュース
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
2019.8.2
『仙台アニメフェス 2019ロゴ

『仙台アニメフェス 2019ロゴ

画像を全て表示(3件)

10月19日(土)、20日(日)に宮城県仙台市・夢メッセみやぎ開催される“東北ならでは”のアニメフェス『仙台アニメフェス 2019』の応援大使に女優の小松彩夏と、コスプレイヤーのすみれおじさんが就任、これから『仙台アニメフェス』を盛り上げていく役を担う。

小松彩夏

小松彩夏

すみれおじさん

すみれおじさん

はじめての活動として、8月3日(土)に夢メッセみやぎで開催のイベント『みやぎ超!!元気まつり』へのステージ出演が決定。 同日、仙台放送で生中継される特番「生中継!みやぎ超!!元気まつり2019【グルメ&笑い&遊び 大集合SP】」にも出演予定とのこと。 

応援大使のほかにも、 『仙台アニメフェス』のイベントの楽しさを伝える「公式レポーター」を一般公募することも決まった。 公式レポーターには、記者会見への参加や地元メディアへの取材対応してもらう予定という。 

『仙台アニメフェス 2019』は、2017年に仙台国際センターにて開催された東北初の大型アニメイベント『仙台アニメフェス』2回目の開催となる。 

1回目の『仙台アニメフェス1st』では、 仙台発のアニメ連動型声優ユニット「Wake up, girls!」メンバーをはじめ、三木眞一郎、宝亀克寿、小松史法などの声優が出演。そのほかにも60名のゲストが出演した。 

バージョンアップした『仙台アニメフェス2019』では、ゲストによるアニソンライブに加え、アニメ・ゲーム作品の展示、コスプレエリア、VTuber、ボーカロイド、アイドル・アニソンLIVE、VR体験、痛車展示、eスポーツ大会、3on3のバスケイベントなどのコンテンツを予定している。

さらにファミリーで楽しめる特撮ヒーローのステージショーやアトラクションなどを用意。世代や地域の枠を超えて、共にワクワクできる東北の元気を発信していくとのことだ。 

『仙台アニメフェス 2019』開催1日目の夜には、豪華アーティスト&DJが出演する「Re:animation Special in 仙台アニメフェス」もおこなわれる。 

東北エリアのアニメ・ゲームファンにとって、どっぷりと浸れるイベントとなりそうだ。

イベント情報

『仙台アニメフェス 2019』
 
■開催日:2019年10月19日(土)20日(日)
■会場:夢メッセみやぎ
■入場料:
●仙台アニメフェス(10月19日、 20日 10:00-17:00):
前売り入場券:¥2,200(当日券:¥2,500)
●Re:animation Special(10月19日 17:00-21:00):
Re:animation Special+19日入場券:¥5,000
※出演者発表後に「ステージ プレミアムチケット」発売予定
チケットのお求め・詳細は公式サイトを参照ください。
■後援:宮城県 / 仙台市 / 仙台商工会議所 / 一般社団法人日本動画協会
■協賛:サントリー ビバレッジソリューション株式会社
■主催:仙台アニメフェス実行委員会
 
仙台アニメフェスオフィシャルサイト: http://safes.jp 
Twitter公式アカウント @sendai_anifes
Re:animation オフィシャルサイト: https://reanimation.jp/  
公式レポーターオーディション特設サイト: https://sendai-anime.jp (制作中)
 
シェア / 保存先を選択