フー・ファイターズ新譜を無料配信、デイヴ・グロール「音楽が今の暗い世界へ光をもたらしてくれるものとなってほしい」

SPICER
フー・ファイターズ

フー・ファイターズ

画像を全て表示(2件)

7年ぶりの来日となった『フジロック・フェスティバル2015』での圧巻のパフォーマンスが記憶に新しいフー・ファイターズ。彼らの新曲5曲入りEP『Saint Cecilia / セイント・セシリア』の無料配信がスタートした。

フー・ファイターズのオフィシャルサイト(www.foofighters.com)に掲載されているデイヴ・グロール(Vo,G)のメッセージによれば、EP『Saint Cecilia / セイント・セシリア』は本来、ファンへの感謝のしるしであり「俺達からの愛を皆と分かち合う目的のものだった」という。しかし、11月13日に発生したパリ同時多発テロを受けて新たな意味合いが出来、「たとえ僅かであっても、音楽が今の暗い世界へ光をもたらしてくれるものとなってほしい」とコメントしている。

「今夜は、俺達のアルバム『ソニック・ハイウェイズ』ワールドワイド・ツアーで数週間前にベルリンのホテルで書いた内容から始めさせてほしい。
なぜなら11/13に起こった胸が張り裂けるような悲劇を考慮して、この前書きを書く必要があると感じたからだ。今やこのプロジェクトはまるっきり意味合いが変わってしまった。
『セイント・セシリア』EPはもともと、音楽と人生を祝うために10月に制作された。フー・ファイターズのツアーは終盤を迎え、俺達に沢山の愛を与えてくれた君たちへのお返しとして、俺達からの愛を皆と分かち合う目的のものだった。
しかし今となっては、新しい意味合いが出来た。それは、たとえ僅かであっても、音楽が今の暗い世界へ光をもたらしてくれるものとなってほしいということ。音楽は人生だと、そして、希望と回復は音楽と共に我々にあると、それらを忘れないために。それは絶対に奪われてはいけないものだ。
パリでの事件に巻き込まれた全ての人々へ、我々の心は君と君の家族と共にある。
俺達は必ず戻ってきて、フー・ファイターズの音楽で、いつの日かまた君たちと一緒に人生と愛を祝うよ。」
――デイヴ・グロール(Vo,G)

EP『セイント・セシリア』は現在、無料配信/ストリーミング中だが、後日LPで発売される予定となっている。

配信情報
FOO FIGHTERS『Saint Cecilia』
フー・ファイターズ/EP『Saint Cecilia / セイント・セシリア』

フー・ファイターズ/EP『Saint Cecilia / セイント・セシリア』

フー・ファイターズ『セイント・セシリア』
*iTunes / Apple Music他で無料配信/ストリーミング中
<収録曲>
1. Saint Cecilia
2. Sean
3. Savior Breath
4. Iron Rooster
5. The Neverending Sigh

●iTunes無料ダウンロード先;
https://itunes.apple.com/jp/album/saint-cecilia-ep/id1059042560?app=itunes&ls=1
●Apple Musicストリーミング先;
https://itunes.apple.com/jp/album/saint-cecilia-ep/id1059042560

 

シェア / 保存先を選択