サム・スミス 「愛してるよ日本!」グラミー4冠の快挙を成し遂げた“天使の歌声”待望のジャパン・ツアーがスタート

 本年度【グラミー賞】で主要部門の“新人賞”を含む最多4部門を受賞したイギリス出身のシンガー・ソングライター、サム・スミスの初となるジャパン・ツアーが、2015年11月24日の東京・代々木第一体育館公演からスタートした。

 レディー・ガガから“天使の歌声”と称賛され、その美声で世界中を虜にするサム・スミス。喉の手術のため、今年5月に開催予定だったジャパン・ツアーが延期となり、ファン待望となった今回の来日。

 喉の完全復活を印象付けるかのごとく、大ヒット・アルバム『イン・ザ・ロンリー・アワー』から「リスタート」、「マネー・オン・マイ・マインド」などのヒット曲を次々と披露、集まった9000人の観客をその美声で魅了した。「トウキョー、コンバンワ!」とサムが呼びかけると、この日を待ちわびた観客の大歓声が会場を包んだ。

 本編終了後も鳴り止まないアンコールの拍手に迎えられ、ステージに再登場したサムは「愛してるよ日本!本当にありがとう!」と感謝の気持ちを伝えると、「ステイ・ウィズ・ミー」を披露し、記念すべき初ジャパン・ツアー初日を大団円で締めた。

 ツアー最終日となる神戸公演は、11月25日に神戸ワールド記念ホールで開催される。

Photo: Masanori Naruse

◎リリース情報
『イン・ザ・ロンリー・アワー・エクストラ~ドラウニング・シャドウズ』
サム・スミス
2015/11/13 RELEASE
2,376円(tax incl.)

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択