肉神社もお目見え!フードイベント『肉フェス』2016年新春に関西初上陸

ニュース
イベント/レジャー
2015.11.30

画像を全て表示(7件)

フードイベント『肉フェス』が2016年1月2日から1月6日までの5日間、京セラドーム大阪で開催される。
 

 

『肉フェス』は、全国各地の予約がなかなか取れない有名店や人気店の肉料理が一堂に集まる国内最大級規模のフードイベント。2014年春の誕生以来、東京を中心とした関東で4回、さらに4つの地方都市でも開催されてきた。累計来場者数は270万人を超え、今秋には派生ブランドとして、肉とロックが融合した斬新なイベント『肉ロックフェス 2015』も開催された。


今回の『肉フェス』は名称を『スーパープレミアム肉フェス 2016 京セラドーム大阪』として、万を持しての関西初上陸となる。
 

「プレミアム」を冠するだけあり、今回の『肉フェス』は新春らしい趣向を取り入れてバージョンアップ。各肉料理店舗は、メインの看板メニューに加えて限定プレミアムメニューを用意している。珍しい部位や高級肉を使用したメニューにも要注目だ。天候や気候に左右されないドーム内での開催はもちろん、会場にはステージやキッズエリア、さらに正月らしい「肉神社」もお目見え予定だという。肉の他にも楽しめるコンテンツが目白押しだ。

注目の肉料理店として、これまでの『肉フェス』で総合優勝4冠を獲得した「門崎熟成肉 格之進」、エリア優勝2冠を獲得した「焼肉 清左ヱ門 六本木店」、常に行列上位店舗の「西麻布 きむらてつ 炙り家 縁」や「肉の匠 将泰庵」の出店がすでに決まっている。関東エリアの人気店舗に加えて関西エリアからの出店も要注目だ。もちろん、肉料理にぴったりのビール店も勢揃いするとのこと。さらなる店舗発表を楽しみに待とう。

門崎熟成肉 格之進、西麻布 きむらてつ 炙り家 縁、肉の匠 将泰庵

門崎熟成肉 格之進、西麻布 きむらてつ 炙り家 縁、肉の匠 将泰庵



なお、同イベントでは、食券(1枚700円)と電子マネーのいずれかが使用でき、チャージを済ませた電子マネーがあれば食券販売列に並ぶことなく、スムーズにお目当てのメニューが購入できる。(入場料は別途現金支払い)
イベント情報

スーパープレミアム肉フェス 2016 京セラドーム大阪

日時:2016年1月2日(土)〜1月6日(水)
1月2日(土) 15:00〜22:00
1月3日(日)〜1月5日(火)10:00〜22:00
1月6日(水)10:00〜20:00
※営業時間は変更になる場合あり

会場:京セラドーム大阪(大阪市西区千代崎3丁目中2-1)
料金:入場券700円(飲食代別途)
食券・電子マネー利用可能 ※食券は1枚700円(税込)

【前売りチケット情報】
一般発売 12月9日(水)10:00〜 各プレイガイドにて
◎前売りMeatチケット
(入場券+プライオリティパス+食券2枚)/2,500円(税込)
◎Meat VIPチケット
(入場券+VIPエリア120分+肉コンシェルジュ+食券6枚)/30,000円(税込)
※Meat VIP入場券は最大6名まで入場可、VIPエリアは最大6名のテーブルをご用意
※肉コンシェルジュは、並ばずにコンシェルジュが代行して商品を購入いたします

主催:FoodNations実行員会
企画制作:AATJ株式会社
株式会社ミューベンツ・ジャパン
株式会社大阪シティドーム
問い合わせ:
チケットに関する問い合わせ  0570-200-888(キョードーインフォメーション)
イベントに関する問い合わせ  03-6418-5786(イベント事務局)

 

シェア / 保存先を選択