原節子の追悼上映、小津安二郎『晩春』『東京物語』など3作品

ニュース
2015.11.30

『追悼 原節子 特別上映』が、12月5日から東京・丸の内ピカデリー、埼玉・MOVIX三郷開催される。

1920年に生まれ、今年9月5日に95歳で逝去していたことが先日明らかになった原節子。15歳でデビューして以降、小津安二郎、黒澤明、成瀬巳喜男、今井正らの監督作をはじめとする数多くの映画に出演し、1962年に女優業を引退した。

今回のイベントでは、原の出演作から小津監督の『晩春』『東京物語』『秋日和』をデジタル修復版で上映。『東京物語』『秋日和』は丸の内ピカデリー、『晩春』はMOVIX三郷での上映となる。丸の内ピカデリーでは会期中、献花台が設置される予定だ。

なお12月2日に『晩春』デジタル修復版のBlu-rayがリリースされる。

イベント情報

『追悼 原節子 特別上映』

2015年12月5日(土)~12月22日(火)
会場:東京都 丸の内ピカデリー
上映作品:
『秋日和』(監督:小津安二郎)
『東京物語』(監督:小津安二郎)
※『秋日和』は12月5日~12月11日、『東京物語』は12月12日~12月22日に上映

2015年12月5日(土)~12月11日(金)
会場:埼玉県 MOVIX三郷
上映作品:『晩春』(監督:小津安二郎)

料金: 一般 1,300円 シニア1,100円 小・中・高校生1,000円
※障がい者手帳をお持ちの方(同伴者2名まで)は1,000円

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択