ユニコーン 100周年ツアー『百が如く』ファイナルの大阪公演を生中継

ニュース
音楽
2019.11.1

ユニコーンの全国ツアー『ユニコーン100周年ツアー“百が如く”』のファイナルとなる12月17日(火)大阪・フェスティバルホール公演がWOWOWで生中継されることが決定した。WOWOWでユニコーンのライブを生中継するのは、1993年以来、約26年ぶりとなる。

2019年は、ユニコーン再始動10周年、ABEDONが加入し現メンバーになって初のアルバム『服部』から30周年、そして川西幸一が還暦を迎える60周年。これらを足して“100周年”と銘打った今年、ユニコーンは「働き方改楽 ―なぜ俺たちは楽しいんだろう―」をスローガンに、3月にアルバム『UC100V』をリリース。4月から50公演の全国ツアー『百が如く』をスタート。8月にシングル「でんでん + Live Tracks[100周年ツアー“百が如く”] 」をリリース。そして10月には、今年2枚目のアルバム『UC100W』をリリースするという怒涛のスケジュールでこの1年を邁進中。

ABEDONEBI奥田民生川西幸一手島いさむの全員が作詞、作曲、ボーカルを務め、担当以外の楽器も使いこなし、バンドであることを楽しむ5人の姿は観る者を楽しませてくれる。100周年を感じさせるセットリストで行なわれるメモリアルイヤーの集大成をお見逃しなく。

放送情報

祝!ユニコーン100周年 WOWOW大特集!

・ユニコーン100周年ツアー“百が如く” ファイナル 直前スペシャル
12月1日(日)午後3:00
12月17日の最新公演生中継を前に、WOWOW独自のインタビューを通じ、長期にわたるツアーの前半を振り返るとともに、後半の展望を明らかにする。2019年は“ユニコーン100周年”を迎え、アルバム2枚&シングルリリース、全国ツアーなど、精力的な活動で1年を駆け抜けてきたユニコーン。WOWOWがお送りする“百が如く”ツアーファイナルの生中継に先駆け、ツアー前半の振り返りや後半の見どころ、今年1年の活動について彼らが語った特別番組をお届け。さらに、ツアーの舞台裏にもカメラが潜入。5人がスローガンに掲げる「働き方改楽」が垣間見える!?

・ユニコーンツアー2014“イーガジャケジョロ” at 幕張メッセ
12月14日(土)午後4:30

・生中継!ユニコーン100周年ツアー“百が如く” ファイナル
12月17日(火)夜6:30

■番組サイト https://www.wowow.co.jp/uc100/

ライブ情報

ユニコーン100周年ツアー“百が如く”
※終了公演は割愛
11/2(土)【鹿児島】鹿児島市民文化ホール 第一
11/3(日)【熊本】市民会館シアーズホーム夢ホール
11/6(水)【東京】オリンパスホール八王子
11/9(土)【群馬】ベイシア文化ホール 大ホール
11/15(金)【北海道】カナモトホール(札幌市民ホール)
11/16(土)【北海道】小樽市民会館
11/22(金)【香川】サンポートホール高松 大ホール
11/23(土)【徳島】鳴門市文化会館
11/29(金)【山形】やまぎんホール
11/30(土)【山形】やまぎんホール
12/4(水)【東京】中野サンプラザホール
12/5(木)【東京】中野サンプラザホール
12/7(土)【石川】本多の森ホール
12/8(日)【富山】オーバード・ホール
12/16(月)【大阪】フェスティバルホール
12/17(火)【大阪】フェスティバルホール

<チケット料金>
全席指定¥8,500(税込)
シェア / 保存先を選択