本田望結「私らしい演技をしたい」 NY気分で楽しめるクリスマスショー『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』を語る

インタビュー
舞台
2019.11.18
本田望結

本田望結

画像を全て表示(7件)

 

大人から子どもまで楽しめるクリスマスショー『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2019』が今年も12月14日(土)から東急シアターオーブで開催される。日本初演は2016年で、今年で4年目。“劇場で楽しむクリスマス”として、新たな渋谷の冬の風物詩となりつつあるショーだ。日本初演時から応援サポーターとして本作を盛り上げ、アメリカのカンパニーとともにステージを創ってきた女優でフィギュアスケート選手の本田望結が、今年は過去最多の計5回(12/14の11時&15時開演回、12/23、24、25の14時開演回に出演)のステージにゲスト出演する。どんな舞台になるのだろうか、本田に展望を聞いた。

本田望結

本田望結

−−4年連続の応援サポーター就任&ゲスト出演です。率直に今のお気持ちをお聞かせください。

そうですね、4年連続が当たり前ではないのにも関わらず、毎年楽しすぎて、去年もやっている最中から次の年のことを考えていたほどです。今回もゲストとして出演させていただけて、応援サポーターもやらせていただけて、嬉しいです。やる気は始まる前から勝手にあったんですけどね(笑)。

−−昨年のステージでは、氷上のプリンセスを思わせる可愛らしい衣装を着て、『アナと雪の女王』でお馴染みの「Let it go(レット・イット・ゴー)」を披露されました。今年は、11月22日(金)に公開される続編、『アナと雪の女王2』からメイン楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」でスケーティングされるそうですね。どんなステージになる予定ですか?

まだ細かくは考えられてはいないのですが、去年は衣装を自分でデザインしたので、次はこういう風にしたいとか、照明をもう少し変えてみたいとか、いろいろとアイディアは浮かんでいます。これまで3回やらせてもらった上で、更にこうしたいという思いが募っているので、曲に合わせて、今回実現できたらいいなと思います。

本田望結

本田望結

−−具体的に浮かんでいるアイディアというのは振付ですか?

振付もそうですし、特に照明ですね。前回はずっと同じ明るさの中で踊ったのですが、それをちょっと変えたら面白いなと。例えば、私が手を動かしたらライトがついたり。そういう演出があったらより楽しめるなと思っています。もちろん、短時間ではできないことだから、すべてが叶うか分からないんですけど、スタッフさんといろいろと相談したいなと思います。

−−今回も、振付をご自身でやられるのですよね?

はい。そのつもりです。

−−これまで、赤、白、青系の衣装でしたが、今回の衣装のカラーは決まっているのですか?

まだ決まっていないです。曲に合わせたものを選びたいと思っています。競技のスケートだと、どうしてもジャンプをしやすくするために、衣装を軽くするのですが、今回はそうではなくて、重くてもいいので、見た目重視で、ゴージャスにやりたいなと思います!

本田望結

本田望結

−−出演されるキャストの方とはすでにお会いしましたか?

はい!サム・ハーヴィーさんとお会いしました。初演時からサムさんはいらっしゃったのですが、ご挨拶程度しかできていなかったので、ちゃんとお話したのは初めてでした。嬉しかったです。前回の公演の思い出話をしましたし、私が踊っている最中にキャストのみなさんと一緒に私のことを見ていてくれていたそうです。初めて聞いた話だったので、嬉しかったですね。

−−4年目だからこそ、やってみたいことなどはありますか?

照明に変化をつけたいというのが今一番やりたいことです。ライトの感じで衣装の色も変わると思うので、照明をまず一番に相談したいですね。スタッフさんから私に対して「こうしてほしい」とか「こういう雰囲気で」という提案は毎年ないんです。曲があって私が踊ってそれを応援してくださっていた。

でも、今回は、例えば、私が踊る前後の曲や音楽に合わせて、自分の雰囲気も変えていきたいと思っています。ショーだからこそみんなで作るものだと思うし、お客さんがいてこそ出来上がるものだと思うので、その時のお客さんの雰囲気に合わせ、表情なども変えたりしたいなと思います!

本田望結

本田望結

−−まだ少し気が早いですが、何かクリスマスの思い出はございますか?

やっぱりサンタさんにプレゼントをもらうのも嬉しいですし、ケーキを食べるのが楽しみなので、今年もケーキ食べたいです。好きなケーキですか?一番好きなのはチョコで、最近は...ミルクレープを1枚ずつめくって食べることをやってみたいです...(笑)。

−−今年、サンタさんにもらいたいプレゼントはありますか?

まだ決めていないんですけど、何がいいかな...。最近アクセサリーが好きで、ネックレスをいただいたことはあるんですけど、レパートリーを増やしたいです。特に大きいジュエリーをつけてみたいな。毎日同じものをつけているので、服を着ても目立つネックレスに憧れます。ファッションにもちゃんと気持ちを込めたいです。

−−今回、初めてご覧になる方もいると思うのですが、改めて見どころを教えてください!

とにかく楽しいショーです。来て損はないと思うし、来た人皆さんが楽しめると思います。お隣に座っている知らない人とでも楽しめるぐらい、すべてが一体感のある楽しいショーです!私は12月23〜25日と3日間連続で出させてもらいます。連続の出演は初めてで楽しみです。もちろんその出演期間にも来てもらいたいけれど、ほかのステージももちろん楽しいと思います!

この日はクリスマスツリー点灯式に合わせ全身白のワンピースを披露

この日はクリスマスツリー点灯式に合わせ全身白のワンピースを披露

私もキャストの皆さんの足を引っ張らないように、私らしい演技をしたいと思っているので、ぜひたくさんの方に来ていただきたいです。日本だと、クリスマスショーという文化がそんなにないと思うんですけど、この『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』は海外のショーがそのまま楽しめるんです。全部英語ですし、外国のキャストのみなさんが出演するので、日本の渋谷にいながらして、もうニューヨークにいるかのような雰囲気になると思うので、いつもと違う雰囲気を体感しに来てください!

【おまけ】

取材中も終始明るくインタビューに応じてくれた

取材中も終始明るくインタビューに応じてくれた

取材・文=五月女菜穂 撮影=中田智章 

公演情報

『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド 2019』

日程:2019年12月14日(土)〜25日(水)
上演時間:約2時間予定(休憩20分含む)開場は各開演時間の30分前
会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
 
出演者:
アルフレッド・ジャクソン、サム・ハーヴィー、ジョナサン・ヘラー、ショーンテ・マサール、チャリティ・ファレル、レイチェル・ピーターソン、ジョデイン・ヒギンズ&ショーン・ライス
※出演者は、2019年10月時点の予定です。変更になる可能性もございます。
 
応援サポーター/スケーター:本田望結
※ゲスト出演回(12/14の11:00、15:00開演、12/23、24、25の14:00開演)
 
料金(全席指定)
S席9,800円 A席6,800円(税込)
※3歳未満のお子様はご入場できません。お一人様1枚チケットが必要です。
 
お問合せ:キョードー東京 0570−550−799(平日11:00-18:00/土日祝 10:00-18:00)
主催:Bunkamura/キョードー東京/テレビ東京/ぴあ
出演:アメリカ・カンパニー  英語上演

公式サイト:https://bcwjapan2019.jp 
シェア / 保存先を選択