スヌーピーミュージアム開館に先駆けて「PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム」が南町田にオープン! ピーナッツの世界を体現したカフェを堪能しよう

レポート
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
アート
2019.11.13

画像を全て表示(15件)

2019年11月13日(水)の南町田グランベリーパークの「まちびらき」に合わせて、「PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム」がオープンした。カフェは12月14日(土)に開館を予定しているスヌーピーミュージアムの左手の建物・アネックス(パークライフ棟)にあり、ミュージアムに先駆けての公開となる。この度開催された「PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム」の内覧会の様子より、スヌーピーファンのみならず誰もが楽しみ、味わうことができるカフェの様子をお伝えしよう。

(C) Peanuts Worldwide LLC

(C) Peanuts Worldwide LLC

ミュージアムやカフェへと誘うスタチュー
ピクニック気分を盛り上げるメニューやグッズ

南町田グランベリーパーク駅に降りると、漫画『ピーナッツ』の人気者、スヌーピーのスタチューに出迎えられる。スタチューはスヌーピーミュージアムまでの道のりに数体配置されているので、ミュージアムやカフェへの道筋の確認になるとともに、たどり着くまでの期待を高めてくれるだろう。

ミュージアムとカフェへの道のりに配置されたスタチュー

ミュージアムとカフェへの道のりに配置されたスタチュー

ミュージアムとカフェは、スヌーピーをイメージさせる白色の建物だ。傍らには、まるで見守るかのようにかわいらしいスタチューが佇んでいる。

(C) Peanuts Worldwide LLC

(C) Peanuts Worldwide LLC

ミュージアムとカフェは鶴間公園に隣接する「パークライフ・サイト」に設立され、広い空と豊かな緑に囲まれた見晴らしのいい場所にある。カフェのメニューは”POTLUCKピクニック”(持ち寄りピクニック)がイメージされており、緑あふれる場所に合ったラインナップになっている。アメリカンビスケットやサラダ、コーンドック、フルーツ盛り合わせに、ミートボールとローストチキンのスキレットがセットになったピクニックバスケット&プレート「ビーグル・スカウトのテイスティー・シャック」や、生地の中からたっぷりのソースがあふれ出す、ピザ好きなスヌーピーも喜びそうな「スヌーピーのスキレット・ピッツェリア」など、スヌーピーミュージアムでの鑑賞や公園散策を盛り上げるようなメニュー満載だ。

BEAGLE SCOUTS' TASTY SHACK ピクニックバスケット&プレート(ローストチキンorミートボール) 3,800円 (C) Peanuts Worldwide LLC

BEAGLE SCOUTS' TASTY SHACK ピクニックバスケット&プレート(ローストチキンorミートボール) 3,800円 (C) Peanuts Worldwide LLC

カトラリーや紙ナプキンにも、かわいらしいPEANUTSの仲間が。

カトラリーや紙ナプキンにも、かわいらしいPEANUTSの仲間が。

販売されているグッズも「PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム」限定カラーのテーブルウェアや、チャーリー・ブラウンが被っていた帽子をイメージしたパイロットキャップ、ハイキング中のエピソードが描かれたバッグ、オリジナルTシャツなど、手に取りたくなるものばかり。
キャンプやアウトドアのほか、ランドリーバッグとして使うこともできるキャリーバッグやリュックサックなど、アウトドアやピクニックで活躍するアイテムも充実している。カフェで食事をした後はテーブルウェアやランチボックス、カトラリーを購入し、家でもメニューを再現したくなるだろう。なお、グッズはカフェを利用しなくても購入することができる。

(C) Peanuts Worldwide LLC

(C) Peanuts Worldwide LLC

『ピーナッツ』の世界を体現したカフェ
見どころ満載の店内で、スヌーピーたちの愛くるしさを満喫

愛くるしいスヌーピーのロゴマークを目印に、入店してすぐに目に入るのは、赤い屋根のドッグハウスだ。ドッグハウスの中にも客席があるので、まるでスヌーピーのドッグハウスに招かれたような気分で食事をすることができるだろう。客席が約90席あるカフェ店内はガラス張りで開放感があり、ピーナッツの世界のイメージ通り、明るく温かみがある雰囲気に満ちている。また、壁面にあるスヌーピーのユーモラスなタイルアートは年代別になっており、ファンには見逃せない作品だ。

エントランスのスヌーピーのロゴマーク

エントランスのスヌーピーのロゴマーク

赤い屋根のドッグハウスがある店内

赤い屋根のドッグハウスがある店内

年代別のタイルアート

年代別のタイルアート

その他、厨房上部に並ぶスヌーピーグッズや、レジの奥にあるウッドストックのネオンアート、エアコンなどの風が当たると宇宙飛行士のスヌーピーが自転し、ウッドストックと惑星が旋回するプラネットモビール、椅子に描かれたピーナッツおなじみのキャラクターなど、店内はスヌーピーたちの世界を体現するしかけでいっぱいだ。たくさんあるフォトスポットを確認しながら、店中に仕掛けられたスヌーピーと仲間たちの痕跡を一つ一つ発見していくのも楽しいだろう。

貴重なスヌーピーグッズが飾られた棚

貴重なスヌーピーグッズが飾られた棚

貴重なスヌーピーグッズが飾られた棚

貴重なスヌーピーグッズが飾られた棚

ウッドストックのネオンアート

ウッドストックのネオンアート

プラネットモビールの揺れる店内

プラネットモビールの揺れる店内

椅子に描かれたキャラクターたち

椅子に描かれたキャラクターたち

来店者を楽しませるしかけが満載のこのカフェは、スヌーピーミュージアム来館前に入って気持ちを盛り上げるにも良いし、ミュージアム鑑賞後に来店してスヌーピーの世界を再び味わうのにも良いだろう。
スヌーピーミュージアムは日時指定の予約制。12月14日(土)の開館を予定しているが、日によっては既に前売券が完売しているとのこと。カフェを楽しむゆとりを持ってミュージアムへ来場し、食事をするだけではなくスヌーピーの世界を体感することができる「PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム」を思い切り堪能いただきたい。
(※カフェの利用にはミュージアムのチケットは不要)

店舗情報

PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム
 
オープン日:2019年11月13日(水)
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:00)
席数:約90席
住所:東京都町田市鶴間3-1-1 グランベリーパーク パークライフ棟
公式サイト:http://www.peanutscafe.jp/snoopymuseum-tokyo/

イベント情報

スヌーピーミュージアム
 
オープン日:2019年12月14日(土)
開館時間:10:00~20:00(最終入館19:30)
入館開始時間:10:00~11:30 / 12:00~13:30 / 14:00~15:30 / 16:00~17:30 / 18:00~19:30
前売券:一般・大学生1,800円、中学・高校生800円、4歳~小学生400円
 ※入れ替え制ではないので、各時間内にご入館いただければ滞在時間の制限はありません。
 ※4歳未満は入場無料となります。
 ※障がいをお持ちのお客様は、通常料金から半額でお買い求めいただけます。入館時に障がい者手帳をご提示ください。なお介助者様、同伴者様は通常料金となります。
 ※クレジットカードでのオンライン決済の場合は手数料はありません。コンビニ(ファミリーマート、セブンイレブン)店頭でのお支払いの場合、振り込み手数料が1件あたり220円発生いたします。
 ※QRコードと紙タイプのチケットでお選びいただけます。
 ※ご来館希望日の前日までご購入いただけます。なお前日の20:00~23:59はクレジットカード決済のみでのお申し込みとなります。

 
最新情報は、スヌーピーミュージアム公式サイトにてご確認ください。
https://snoopymuseum.tokyo/
シェア / 保存先を選択