TUBE・春畑道哉、『南町田グランベリーパーク』テーマ曲を提供&オープニングセレモニーで初披露 スヌーピーとテープカットにも参加

ニュース
音楽
2019.11.14

画像を全て表示(5件)

TUBEのギタリスト春畑道哉が11月13日に“まちびらき”を迎えた『南町田グランベリーパーク』のオープニングセレモニーに出演。書き下したテーマ曲「Promised Land」を生演奏で初披露し、スヌーピーと共にテープカットにも参加した。

今回、町田市と東急株式会社の共同事業の中で、南町田グランベリーパークのテーマ曲を作ろうという話が立ち上がり、町田市で生まれ育ち、町田市を代表するアーティストであるTUBEの春畑にテーマ曲を依頼したところ、春畑が快諾。「家族や恋人、友人、愛犬と過ごせる、みんなが集まってくる「約束の場所」をイメージして制作しました。生まれてからずっと町田で育ち、TUBEでビューしてからも何年も町田から通っていました。今回、このような地元、町田に新しくできる街のテーマ曲を作らせて頂きとても光栄ですし、嬉しく思っています」と集まった約3000人に想いを語った。

春畑道哉

春畑道哉

春畑道哉

春畑道哉

新しいまちの玄関口となる、東急田園都市線南町田グランベリーパーク駅では、本日の始発から発車ベルにテーマソング「Promised Land」の使用を開始した。

全241店舗が出店する商業施設『グランベリーパーク』、緑豊かな憩いの場『鶴間公園』に加え、商業施設と公園の中間に位置する『パークライフ・サイト』に、『南町田子どもクラブつみき』、『まちライブラリー』、『PEANUTS Cafe(ピ-ナッツ カフェ)』がオープンしたほか、12月14日(土)には『スヌーピーミュージアム』が開館する。

また、『南町田グランベリーパーク』“まちびらき”&テーマ曲「Promised Land」制作を記念して、11月13日~12月1日まで春畑道哉スペシャル展示&アルバム『Continue』大抽選会を開催。2002年にギターメーカーFENDER USA社から発売されたシグネチャーモデル第一弾「Michiya Haruhata Stratocaster」ギター実機や様々な年代で使用してきたピックの展示、春畑道哉の歴史を振り返ることができる年表やフォトパネルなど、様々な展示を行っている。

春畑道哉

春畑道哉

イベント情報

スヌーピーミュージアム
 
オープン日:2019年12月14日(土)
開館時間:10:00~20:00(最終入館19:30)
入館開始時間:10:00~11:30 / 12:00~13:30 / 14:00~15:30 / 16:00~17:30 / 18:00~19:30
前売券:一般・大学生1,800円、中学・高校生800円、4歳~小学生400円
 ※入れ替え制ではないので、各時間内にご入館いただければ滞在時間の制限はありません。
 ※4歳未満は入場無料となります。
 ※障がいをお持ちのお客様は、通常料金から半額でお買い求めいただけます。入館時に障がい者手帳をご提示ください。なお介助者様、同伴者様は通常料金となります。
 ※クレジットカードでのオンライン決済の場合は手数料はありません。コンビニ(ファミリーマート、セブンイレブン)店頭でのお支払いの場合、振り込み手数料が1件あたり220円発生いたします。
 ※QRコードと紙タイプのチケットでお選びいただけます。
 ※ご来館希望日の前日までご購入いただけます。なお前日の20:00~23:59はクレジットカード決済のみでのお申し込みとなります。

 
最新情報は、スヌーピーミュージアム公式サイトにてご確認ください。
https://snoopymuseum.tokyo/
シェア / 保存先を選択