『天空の城ラピュタ』「映画のまち調布 シネマフェスティバル2020」でスクリーン上映決定!

ニュース
アニメ/ゲーム
映画
2019.12.1
 (c)1986 Studio Ghibli

(c)1986 Studio Ghibli

画像を全て表示(2件)

2020年2月14日(金)~3月8日(日)に開催される、映画の作り手にスポットを当てた映画祭「映画のまち調布 シネマフェスティバル2020」の特別企画として、1986年公開のスタジオジブリ制作の劇場版長編アニメーション『天空の城ラピュタ』(宮崎駿監督)のスクリーン上映が決定したことを発表した。

前回のフェスティバルでは、2019年3月2日(土)~10日(日)の9日間にわたり、スタジオジブリ作品『風の谷のナウシカ』をイオンシネマ シアタス調布で上映。上映会終了後も大きな反響があり、スタジオジブリ作品のスクリーン上映を期待する多くの声が届いたとのこと。

今回上映が決定した『天空の城ラピュタ』も、9日間にわたり、イオンシネマ シアタス調布で上映される。526席のスクリーン10での上映では、幅約20メートルの大型スクリーンの高画質映像と、イオンシネマ独自の4ウェイ立体音響システム「ULTIRA(ウルティラ)」の組み合わせで、臨場感あるサウンドと迫力満点の映像が楽しめる。

不朽の名作を上質な上映環境で鑑賞できる貴重な機会。ファンならずとも足を運びたい。

上映情報

『天空の城ラピュタ』

2020年2月29日(土)~3月8日(日)
※上映時間はWEBサイト参照                 
【会場】イオンシネマ シアタス調布 スクリーン10ほか(全席指定) 
【料金】大人、大学生1,100円 / 小学生~高校生1,000円 / 幼児900円
※各種割引、無料鑑賞券、ACチケットの使用は出来ません
【チケット販売日時】2019年12月23日(月) e席リザーブ0:15~ 劇場窓口8:00~ 
【チケット購入方法】WEBサイト参照 https://www.aeoncinema.com/cinema/chofu/
(c)1986 Studio Ghibli

イベント情報

「映画のまち調布 シネマフェスティバル2020」

開催期間:2020年2月14日(金)~3月8日(日) 
開催会場:調布市文化会館たづくり、調布市グリーンホール、イオンシネマ シアタス調布
主催:(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団/調布市
企画・運営:映画のまち調布 シネマフェスティバル2020実行委員会
この他、上映作品、イベント情報は、12月中旬以降より順次、発表予定です。
シェア / 保存先を選択