コラボレーション作家によるトークショーも開催『奇譚クラブ 10周年展』

ニュース
2015.12.9
奇譚クラブ 10周年展

奇譚クラブ 10周年展

画像を全て表示(4件)


2015年12月11日(金)より、渋谷パルコPART1・3F「PARCO MUSEUM」にてコップのフチ子で知られる奇譚クラブの設立10周年を記念した展覧会『奇譚クラブ 10周年展』が開催される。

展示されるのは、これまで10年間に発売された全てのガチャガチャ商品、総数2,500アイテム。1つの商品を3秒で見ても「2時間以上」もかかってしまう驚愕の数となっている。その他フォトスポットとして、展覧会限定商品「奇譚クラブ10周年のフチ子」が大きくなって登場する。

また、ガチャガチャコーナーには、奇譚クラブのイベント史上最多となる総勢160台以上のガチャガチャが設置される。週替わりで、昔の伝説的人気商品が超数量限定で発売されるので、こちらも見逃せない。

その他、この展示会開催を記念して、これまでにコラボレーションした作家によるトークショーが行われるほか、渋谷パルコの看板的存在であるインフォメーションガールがフチ子さんに大変身するなど、奇譚クラブ一色となる。
 

イベント情報

奇譚クラブ10周年展

開催日時:12月11日(金)〜12月27日(日)
10:00~21:00
※最終日は18:00閉場
※入場は閉場の30分前まで
開催会場:渋谷パルコPART1・3F 「PARCO MUSEUM」
入場料:一般500円 学生400円(小学生以下無料)
詳細HP:http://www.parco-art.com

<トークショー>
出演者:古屋大貴(奇譚クラブ・主宰)、タナカカツキ(「コップのフチ子」原案者)、ザリガニワークス(「土下座ストラップ」原案者)、デハラユキノリ(「世界のパンチラ」他 原案者)
司会:コップのシキ子(奇譚クラブ・広報)
日程:12月23日(水・祝) 16:30〜
会場:渋谷パルコPART1・3F 「PARCO MUSEUM」
参加条件:展覧会ご入場の方はどなた様でも観覧可能です
※当日、有料入場の方に先着で観覧席整理券を配布します
※立見での観覧も可能です
 
シェア / 保存先を選択