SKE48兼SNH48宮澤佐江、FNS歌謡祭で卒業発表

宮澤佐江 (c)AKS

宮澤佐江 (c)AKS

SKE48とSNH48を兼任する宮澤佐江が、両グループから卒業することを発表した。

宮澤は本日12月16日に放送されたフジテレビ系「2015FNS歌謡祭 THE LIVE」内で「卒業を決意しました」と報告。約10年にわたりAKB48グループで活動してきたことを振り返り、「自分で足を踏み出すときがきたのかな」と述べた。

宮澤は2006年にオーディションに合格し、AKB48第2期生として活動を開始。なお卒業時期については追って発表される。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択