『変態王子と笑わない猫。』のイラストレータ―・カントクさんが描く女の子たちがここに! pixiv Zingaroにて「カントク展」開催中! 

レポート
2015.12.18
『変猫』のカントクさんが描く女の子がここに! カントク展開催中!

『変猫』のカントクさんが描く女の子がここに! カントク展開催中!

『変態王子と笑わない猫。』(MF文庫J)や『妹さえいればいい。』(ガガガ文庫)などのライトノベル作品の挿絵や、来年1月公開の劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』など、数々の場で魅力的な女の子たちを描き出してきたイラストレーター・カントクさん。

 そんなカントクさんのイラストを実際に見ることができる展示会が、2015年12月10日(木)~12月22日(火)まで中野ブロードウェイ内pixiv Zingaroにて好評開催中です。展示のなかには『変態王子と笑わない猫。』や『ガラスの花と壊す世界』などのお仕事だけでなく、カントクさんご自身の個人サークル「5年目の放課後」で頒布されたイラストも展示されていましたよ!
 それでは、本稿にてその「カントク展」の模様をフォトレポートします。気になった方はぜひ、期間中に足を運んでくださいね!

 見どころとしてはやはり『変態王子と笑わない猫。』と『妹さえいればいい。』のイラスト展示で、両作の表紙や扉絵に使われたイラストがこれでもかというぐらい展示されています。なかには先月発売されたばかりの『妹さえいればいい。』3巻より、肌色成分多めのあのイラストも……!?

 オリジナルイラストのコーナーでは、個人サークル「5年目の放課後」として頒布したイラストを展示。こちらのイラストをラフ・線画で見たい方は、物販コーナーで売っている「カントク ラフ&線画集」Vol1~Vol4の購入をオススメします!

 複製原画の展示コーナーでは、物販で販売する原画を展示していました。この原画たちにカントクさんのサインが入るということなので、実際に観ながらどれを購入するか決めるのも楽しそうです。

■物販コーナーでは直筆サイン入り複製原画や画集などを販売!
 また、物販コーナーではカントクさんのイラストを用いた様々なグッズを販売しています。画集やタペストリーも目を引きますが、なかでも注目は複製原画! こちらは会場限定の受注生産ですが、なんとカントクさんの直筆サイン入り! ぜひともお見逃しなく!

■「カントク展」概要
日程:2015年12月10日(木)~12月22日(火) 12:00 – 19:00 ※水曜定休
会場:pixiv Zingaro
入場:無料
企画:pixiv
運営:Kaikai Kiki

>>「カントク展」特設ページ
>>pixiv Zingaro

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択