世界初XRライドできゃりーぱみゅぱみゅの世界を体感


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区)では2016年1月15日(金)から6月26日(日)まで、「ユニバーサル・クールジャパン 2016」を開催する。

ユニバーサル・クールジャパンでは、日本が発信するの漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ファッションなどから、選りすぐりの五大エンターテイメント・ブランドが集結。圧倒的なスケールと世界最高クオリティで、その世界観を再現する。

2015年の開催時も好評を博したが、今回はさらにパワーアップした内容となっている。なかでも注目は、超現実を実体感できる世界初のライドアトラクションとなる“XR”ライドで、日本を代表するアーティストのきゃりーぱみゅぱみゅの世界を体感できる「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」。

眼前に広がるきゃりーの摩訶不思議な世界と、ライドの疾走感と重力感で“六感”を刺激する、かつて味わったことのない驚きの体験ができるという。

その他のアトラクションも、前回よりもさらに進化している。「エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D:2.0」は、迫り来る最強の使徒とエヴァンゲリオンの戦いを描いた、パークオリジナルストーリーを展開。

「進撃の巨人・ザ・リアル2」は、自分自身が調査兵団の一員となり、立体機動で飛び回り襲ってくる女型の巨人に立ち向かうなど、迫力ある演出が魅力だ。

「バイオハザード・ザ・エスケープ 2」は、バイオハザードとリアル脱出ゲームのコラボレーションが新作となって登場。

「モンスターハンター・ザ・リアル」は、モンスターハンタークロスの世界観を再現し、さらにイベント史上で初めて、等身大モンスターがゲストを攻撃するなど、これまで以上のリアル体験ができるアトラクションが目白押しだ。【関西ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択