「おそ松さん」超人気イベントを松girlsが突撃取材!


作品そのものの人気はもちろん、関連グッズも発売されるたびに売り切れが続出。各種イベントでは大行列ができるなど、脅威的なヒットを記録しているテレビアニメ「おそ松さん」。その盛り上がりぶりを確かめるべく、池袋で開催中の「おそ松さん」イベントに突撃取材を敢行!コスプレイヤーでもある“松girls”、泉れおなさん、いろりさん、あいちかさんと共に、会場の熱気をお届けしよう。

そもそも「おそ松さん」とは、赤塚不二夫氏の代表作「おそ松くん」の主人公である6つ子が、成長して大人になった姿を描いた、現在放送中のテレビアニメ。放送コードギリギリのギャグや、6つ子を豪華声優陣が演じることで話題になり、瞬く間に人気に火が付いた要注目のタイトルだ。

原作との明確な違いは、6つ子ひとりひとりの個性が顕著になっている点で、担当声優の人気も相乗効果となり、兄弟それぞれにファンができるほど。カラ松ファンなら“カラ松girl”、一松ファンなら“一松girl”と呼ばれ、最近のコスプレイベントでは、6つ子に扮したレイヤーが続出!年末の冬コミにも、大勢の松girlsの参加が予想される。

そんな中、今回、取材班が訪れたのは、屋内型テーマパーク・ナンジャタウンで開催中のイベント「おそ松さん in ナンジャタウン」。その最大の目玉となるのが、各キャラクターをイメージした13種類のコラボフード&デザートだ。施設内の“福袋七丁目商店街”は、「おそ松さん」の世界観と雰囲気が似ているため、買ったその場でメニューを味わったり、写真撮影を楽しむファンが続出。常に満席に近い状態で、連日大にぎわいだという。

また、アクリルキーホルダーやスクエア缶バッジなど、ここでしか買えないオリジナルグッズも多数あり、いずれの商品も入荷するたびに、その日のうちに売り切れてしまうほどの人気ぶり。これらを確実に手に入れるために、オープン前から列を作って並ぶ松girlsたちもいて、取材当日も開園30分前には、すでに長蛇の列ができていた。

■ 「おそ松さん」コラボメニュー&アトラクションを満喫!

ナンジャタウンに足を踏み入れて、まず最初に目につくのが、6つ子のパネルが並ぶフォトエリア。入園早々、写真を撮るファンたちが殺到する中、泉れおなさん、いろりさん、あいちかさんも負けじと、フォトエリアに接近!それぞれが一押しのキャラクターといっしょに、ツーショット撮影(!?)を楽しんでいた。

続いて、福袋七丁目商店街にある三畳間に到着した3人は、早速、各キャラクターがモチーフのコラボメニューを注文することに。順に見ていくと、「松野家長男☆おそ松兄さん餃子」(830円)は、6つ子の長男・おそ松をモチーフにした餃子。顔部分はもちろん、体や周囲の星、松マークも食べられるユニークな一品だ。

「カラ松ガールズに捧ぐ☆カラ松の肉食系・肉!餃子」(880円)は、次男・カラ松をイメージした、食べ応えのある一品。カラ松girlsの描かれた大豆シートには、ある秘密が隠されているので、注文した際はそちらも確認しよう。そして「ニャンコが友達☆寂しがり屋の一松クレープ」(750円)は、四男の一松が描かれたビスケットと、エスパーニャンコがモチーフのアイスがトッピングされたスイーツとなっている。

これらの3品に加え、6つ子全員をイメージした「成長してもやっぱりバカ!6つ子のジェラートパフェ」(800円)も注文し、あっという間に完食してしまった3人は、続いて「井矢見神社おみくじルーレット」にも挑戦!こちらは、ルーレットを回し、出た目に応じて様々な景品がもらえるアトラクションで、3人はいきなり大吉を連発!全員が豪華グッズを手に入れる、強運ぶりを披露してくれた。

ちなみに同イベントでは、“シェー!”ポーズを撮影して投稿すれば、賞金がもらえる…かもしれない「『シェー!コンテスト』番外編 in ナンジャタウン」も開催中。施設内には撮影用のスポットもあるので、訪れた際は是非、こちらでシェー!ポーズを撮影しよう。

第2クールの放送も決定し、2016年はさらに盛り上がること間違いなしの「おそ松さん」。「おそ松さん in ナンジャタウン」は2016年1月31日(日)まで開催中なので、年末年始はナンジャタウンに通い、コラボメニューの全品制覇を目指すのもありかも!【東京ウォーカー/取材・文=ソムタム田井】

<今回のコスプレイヤー>

泉れおな/スパイスビジュアルよりイメージグラビアDVD「泉れおな vol.1 レイヤー製作委員会」を発売するなど、グラビア活動も展開中のコスプレイヤー。DVD第2弾も発売決定!「特捜警察ジャンポリス」(テレビ東京)へのゲスト出演(12月11日放送回)など、多方面で活躍中。冬コミは、29、30日はコスプレエリアに参加。31日はサークル名「cherish」(東L-26b)で写真集などを発売。Twitter=@izumireona

いろり/コスプレ歴1年。焼肉、寿司、生春巻きを愛する(!?)新人コスプレイヤー。東京在住で、関東のコスプレイベントへの参加率は高め。「マイペースに好きなキャラのコスプレを楽しむ」がモットー。冬コミ(コミックマーケット89。12月29日~31日、東京ビッグサイトにて開催)には3日とも参加予定。当日の衣装など、詳細はTwitterでチェック!Twitter=@negi_toro123

あいちか/「ラブライブ!」、「アイドルマスター シンデレラガールズ」など、アイドル系のコスプレが多く、痛車コラボも展開中のコスプレイヤー。冬コミは全日、となコス(となりでコスプレ博。12月29日~31日、TFTビル西館にて開催)は29、30日に参加。2016年も、ワンダーフェスティバル2016[冬]やAnimeJapan2016、日本橋ストリートフェスタ2016などに参加予定。Twitter=@ohanamidu
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択