相田みつを×ハローキティ“ハローキティのにんげんだもの展”来場者10万人突破で会期延長

SPICER
幸運ひめくり ハローキティのにんげんだもの展

幸運ひめくり ハローキティのにんげんだもの展

画像を全て表示(4件)

相田みつを美術館で開催されている『幸運日めくり ハローキティのにんげんだもの展』が、10月1日~12月6日の2ヵ月間で来場者10万人を突破したことを受け、2016年1月11日「成人の日」まで会期を延長することになった。

この『幸運日めくり ハローキティのにんげんだもの展』は、相田みつを生誕90周年を記念した日めくり 『幸運日めくりハローキティのにんげんだもの~毎日が楽しくなる31日の言葉』(特別限定品・ダイヤモンド社刊)の発売記念として企画されたもの。家庭や職場、 学校といった様々な場所で毎日頑張っている女子を応援することを目的に、「つらいとき、 落ち込んだとき、 相田みつをの言葉を懸命に体現しているハローキティの姿を見て“クスッ”と笑顔になって元気と勇気を持ってもらえるように」と企画されたコラボ展だ。

また、記念チャリティイベント『著名人のがんばる女子応援・直筆メッセージ展』も同時開催されており、 相田みつをやハローキティを敬愛し、「頑張る女子を応援したい!」という想いに賛同した藤岡弘や加藤登紀子など著名人による「直筆応援メッセージ」も展示中。この直筆メッセージは全作品、会場内でチャリティ販売され、、その売上は全て「公益財団法人みちのく未来基金」を通じて、 東日本大震災で被災し、 愛する親を亡くされながらも「がんばっている女の子」をはじめとした方々に寄付される。 

相田みつを美術館は開館から約20年経過しているが、企画展として来場者数が10万人を突破したのは今回が初となる。

なお、念のためにいっておくが、ハローキティは猫ではない。身長はりんご5個分、体重はりんご3個分の、明るくて、優しい女のコなのだ。

『幸運日めくりハローキティのにんげんだもの~毎日が楽しくなる31日の言葉』ダイヤモンド社刊

『幸運日めくりハローキティのにんげんだもの~毎日が楽しくなる31日の言葉』ダイヤモンド社刊


 
イベント情報

『幸運日めくりハローキティのにんげんだもの~毎日が楽しくなる31の言葉』
※特別限定品
著者・書 相田みつを
キャラクター著作 株式会社サンリオ
発行 株式会社ダイヤモンド社
発行日 2015年10月1日
販売 相田みつを美術館、 全国書店、 Amazon、 楽天ブックスなど
価格 本体1,200円+税
体裁 A5変形並製。 32ページ4C
ISBN 978-4-478-03971-7
特徴
年日めくりカレンダー(31日分のカレンダー)
壁掛け・卓上両用可能(台紙付き)
本作品用に特別に書き下ろされたハローキティ20点
特別限定オリジナルシートシール付き
(C)1976,2015 SANRIO CO.,LTD.


相田みつを美術館
住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム地下1階
【幸運日めくり ハローキティのにんげんだもの パネル展】は相田みつを美術館第2ホールで開催
TEL 03-6212-3200(代表)
URL http://www.mitsuo.co.jp 
開館時間 10:00~17:30(入館は17:00まで)
休館日 月曜日(祝・祭日の場合は開館)

 

シェア / 保存先を選択