薮宏太(Hey! Say! JUMP)主演 ミュージカル『BE MORE CHILL』色鮮やかなビジュアルが解禁 公演詳細も決定

ニュース
舞台
2022.6.8
ミュージカル『BE MORE CHILL』ビジュアル

ミュージカル『BE MORE CHILL』ビジュアル


ミュージカル『BE MORE CHILL(ビー・モア・チル)』の公演ビジュアルが解禁となり、公演詳細が発表された。

今回解禁したビジュアルでは、作品の持つポップさや色鮮やかな世界観に加えて「BE MORE CHILL(もっとクールに)」をイメージして撮影した出演者の表情にも注目だ。

SNSを中心に楽曲が世界中で支持され、ブロードウェイ、ウエストエンドを熱狂の渦に巻き込んだミュージカル『BE MORE CHILL』。

アジア初、日本初演版の本作に挑むのは、Hey! Say! JUMPの薮宏太
冴えない男子高校生のジェレミーが、とある日本製のスーパーコンピューター入りの錠剤「スクイップ」を手に入れることで超クールな青年に生まれ変わり、学校の人気者になっていくも、スクイップに操られ次第に自分自身を見失っていくという、難役に挑む。

共演には加藤清史郎、井上小百合、横山だいすけ他、若手からベテランまで多彩なキャストがそろった。

さらに、今年間もなく発表される第75回トニー賞ミュージカル部門で、作品賞、演出家賞を含む最多11部門のノミネートとなっている『A Strange Loop』を手掛けた、本作オリジナルの演出家であるスティーヴン・ブラケット自らが来日し、演出を手掛ける。

6月9日(木)より東京公演のチケットが発売開始する。

【STORY】

ジェレミー(薮宏太)はニュージャージー州にある高校に通う冴えない男の子。同級生のクリスティン(井上小百合)に密かに想いを寄せる彼は、ある日、学校のいじめっ子に日本製の超クールになれるスーパーコンピューター入りの錠剤「SQUIP=スクイップ」の存在を聞く。

親友のマイケル(加藤清史郎)に相談し悩んだ末、この錠剤を手に入れたジェレミーはそれを飲むのだった。スクイップの効果で何もかも思い通りになり、一躍クラスの人気者になったジェレミーだったが、次第に擬人化したスクイップ(横山だいすけ)に頭と身体を乗っ取られ、マイケルとの仲も険悪になり、言動が空回りし始めて…

 

公演情報

ミュージカル『BE MORE CHILL(ビー・モア・チル)』

【原作】ネッド・ヴィジーニ
【脚本】ジョー・トラックス
【音楽/歌詞】ジョー・アイコニス
【演出】スティーヴン・ブラケット
【出演】薮宏太(Hey! Say! JUMP) 加藤清史郎 井上小百合 木戸邑弥 内海啓貴
    斎藤瑠希 ダンドイ舞莉花 ラリソン彩華 ブラザートム 横山だいすけ

【東京公演】2022年7月25日(月)~8月10日(水) 新国立劇場 中劇場
料金:S席13,000円 A席9,500円(全席指定・税込・未就学児童入場不可)
発売日:2022年6月9日(木) 10:00~
お問合せ:TBS 0570-068-489[平日11:00~17:00 ※土日祝休]
主催:TBS/ゴーチ・ブラザーズ

【福岡公演】2022年8月20日(土)~21日(日) キャナルシティ劇場
料金:S席13,000円 A席9,500円(全席指定・税込・未就学児童入場不可)
発売日:2022年6月18日(土) 10:00~
お問合せ:キョードー西日本 0570-09-2424[11:00~17:00 ※日曜日/祝日休]
主催:RKB毎日放送/キョードー西日本

【大阪公演】2022年8月27日(土)~29日(月) COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
料金:S席13,000円 A席12,000円(全席指定・税込・未就学児童入場不可)
発売日:2022年7月31日(日) 10:00~
お問合せ:キョードーインフォメーション   0570-200-888[11:00~16:00 ※日祝休業]
主催:サンライズプロモーション大阪
協力:MBSテレビ
 
製作:TBS
Produced by Tokyo Broadcasting System Television, Gerald Goehring, Lisa Dozier, and Kumiko Yoshii by arrangement with Bill Kenwright
 
シェア / 保存先を選択