夏休み恒例こどものための展覧会 3年ぶりの開催!

ニュース
2015.7.17

画像を全て表示(4件)

2015年 7月31日 (金) ~ 8月9日 (日)まで横浜市民ギャラリーにて「横浜市こどもの美術展」が開催される。

「横浜市こどもの美術展」は、横浜市民ギャラリーが開館した翌年の1965年に始まり、今年で50周年を迎える展覧会。
施設の移転・休館をはさんで3年ぶりの開催となる。今年もこどもたちが描いた作品を募集して、応募された作品をすべて展示する。横浜市民ギャラリーの全館がこどもの作品でいっぱいになる様子は大迫力!

展覧会で“作品を見る楽しさ”、“作品を見てもらううれしさ”、自由参加ワークショップで“つくる楽しさ”をぜひ体感しよう。


【自由参加ワークショップ】
アート・ハット
7月31日(金)~ 8月9日(日)10:00~17:30
こどもから大人まで自由に参加できるアートな帽子づくりのワークショップ。やわらかい紙と色とりどりのマスキングテープを使ってあなただけの帽子をつくろう!

自由参加ワークショップ アート・ハット

自由参加ワークショップ アート・ハット


【特別上映】
かわぐちえりミニシアター
展覧会場では、チラシのイラストを描いた川口恵里さんのアニメーションを上映。
《花と嫁》2012年

《花と嫁》2012年

 

 

イベント情報
横浜市こどもの美術展

開催期間:2015年 7月31日 (金) ~ 8月9日 (日)
     10:00~18:00 [入場は17:30まで]※会期中無休
会場:横浜市民ギャラリー
料金:入場無料
シェア / 保存先を選択