清 竜人25、上坂すみれと競演フェスタで「お尻が見えそうな」熱演繰り広げる

ニュース
2015.12.29
清 竜人25と上坂すみれ。

清 竜人25と上坂すみれ。

清 竜人25の自主イベント「清 竜人ハーレム▽フェスタ」が12月22日に東京・TSUTAYA O-EASTで開催された。

「ハーレム▽フェスタ」は清 竜人25が2014年9月のグループ始動間もなくスタートさせた対バン企画。5回目を数える今回、彼らは声優・上坂すみれと競演した。

先攻は上坂すみれ。彼女は1月リリースの2ndアルバム「20世紀の逆襲」のオープニングトラック「予感 02」が流れる中、大きな赤い袋を手に「メリークリスマスです」を連呼しながらステージへと歩を進めるも、センターに陣取るや「何がクリスマスだよ!」とシャウト。その袋をステージ後方へと投げ捨て、1990年代ユーロビート風の「来たれ!暁の同志」で自身のファン、通称“同志諸君”と「生産!」「団結!」「反抑圧!」と大シンガロングを繰り広げた。

その後「ズドラーストヴィチェ!」(こんにちは)とロシア語で挨拶した上坂は、今回「ハーレム▽フェスタ」に出演することになった経緯について、自身の担当スタイリストが清 竜人25と同じことが縁になったと説明。そして「ゴツい男性」中心の同志諸君と、「美少女揃い」の清 竜人25ファン、通称“清家”の面々であふれるフロアに「絶対に会話が続かない人たちが一堂に会す奇妙な光景だ」と驚き、そのスタイリストと清 竜人25のライブを観に出かけた東京・サンリオピューロランドで知ったポムポムプリンの侠気について熱く語るMCを挟みつつ、「閻魔大王に訊いてごらん」や「Inner Urge」を披露した。

2015年2月の「ハーレム▽フェスタ」第3弾に出演した桃井はるこ作詞・作曲の「テトリアシトリ」を歌い終えた上坂は、開演前に清 竜人25メンバー、“夫人”たちから「ライブで物を投げるんですよね」「今日は何を投げるんですか?」と尋ねられたことを明かし、開演直後に放り投げた袋の中身をひっくり返すと、そこにはレーベルプロデューサーに慌てて買ってきてもらったという、映画「トイ・ストーリー」シリーズのタオルやポムポムプリンのソックス、トイレットペーパーが。これらのアイテムと、スカートに付いていたアクセサリーを同志諸君と清家の面々にバラ撒いた彼女は、清家の協力を仰ぎつつ、ロシア語で万歳を意味する「Ура」を三唱して、またも桃井作詞・作曲の「げんし、女子は、たいようだった。」を高らかに歌ってステージをあとにした。

後攻、清 竜人25のステージは「A・B・Cじゃグッと来ない!!」でスタートした。緞帳が開き、夫人たちの作る騎馬に乗る竜人の姿が現れるやフロアに巻き起こった黄色い歓声を背にこの曲を歌った彼らは、矢継ぎ早に「The▽Birthday▽Surprise」を畳みかける。その落ちサビで竜人が見事なファルセットボイスを披露すると、夫人はもちろん、清家の面々も膝立ちで彼に祈りを捧げるポーズ。ステージとフロアが一体となってライブを盛り上げる。

さらにMCタイムで夫人たちが「すみぺ(上坂)に教わったんだよね」と「ズドラーストヴィチェ!」と挨拶すると、フロア中から「ズドラーストヴィチェ!」の声。清家に加え、同志からも熱い声援が送られると、彼女たちは上坂とは反対に「今日は男の人の声、すごくない?」と目を丸くする。そして第3夫人・亜美が「今日は早めのクリスマスライブ。物はあげられないけど、愛をあげられるように頑張りたいと思います」と「ハーレム▽フェスタ」への意気込みを語ったかと思えば、第6夫人・可恩がいったん舞台袖に引っ込み「すみぺから借りてきた」と上坂の衣装のサッシュを肩から掛けて現れるなど、クルクルと表情を変えるMCを繰り広げたのち、9月発表のアルバム「PROPOSE」収録の「やっぱりWifeがNo.1♪」や「逢いたいYO~♪」、12月配信の新曲「Christmas▽Symphony」などを連投。「逢いたいYO~♪」ではフロアが大合唱を繰り広げる中、竜人と夫人がラインダンスを繰り広げ、「Christmas▽Symphony」ではステージ直上で回転するミラーボールの光を浴びた竜人がキレのよいステップを披露。また「Call▽Me▽Baby」では夫人たちが寸劇仕立てのダンスを見せて、清家と同志諸君のさらなる歓声を集めてみせた。

竜人と夫人たちがスタンドマイクをパスし合う「ハードボイルドに愛してやるぜ▽」と、ボクシングよろしく軽快なフットワークで歌い踊る「ラブ▽ボクシング」で最終盤のセットリストを構成した清 竜人25のラストナンバーは「Mr. PLAY BOY…▽」。イントロのキックに合わせて「YO▽ YO▽ すみぺ▽ すみぺ▽」「YO▽ YO▽ 竜人▽ 竜人▽」とフロアの大合唱を煽った彼らは、勢いそのままにこのアップリフティングなジャイブナンバーを叩き込んで、ライブ本編を締めくくった。

熱烈なアンコールを受けてステージに舞い戻った清 竜人25は、2月4日に、この日と同じTSUTAYA O-EASTで「清 竜人ハーレム▽フェスタ2016 Vol.6」を開催。BiSHと競演することを発表してフロアを喜ばせた。そして「Will▽You▽Marry▽Me?」を歌うと、夫人たちの激しいダンスに「ときどき(スカートがめくれて)お尻が見えそうになっててドキドキしました」と笑う上坂とスタイリストをステージに迎え入れ、清家、同志諸君と記念撮影をして、5回目の「清 竜人ハーレム▽フェスタ」の幕を下ろした。

清 竜人ハーレム▽フェスタ 2015 Vol.5
2015年12月22日 TSUTAYA O-EAST セットリスト

上坂すみれ

01. 来たれ!暁の同志
02. 閻魔大王に訊いてごらん
03. すみれコード
04. Inner Urge
05. テトリアシトリ
06. げんし、女子は、たいようだった。

清 竜人25

01. A・B・Cじゃグッと来ない!!
02. The▽Birthday▽Surprise
03. どうしようもないよ…
04. やっぱりWifeがNo.1♪
05. 逢いたいYO~♪
06. Christmas▽Symphony
07. Call▽Me▽Baby
08. ハードボイルドに愛してやるぜ▽
09. ラブ▽ボクシング
10. Mr. PLAY BOY…▽
<アンコール>
11. Will▽You▽Marry▽Me?

清 竜人ハーレム▽フェスタ2016 Vol.6

2016年2月4日(火)東京都 TSUTAYA O-EAST
<出演者>
清 竜人25 / BiSH

※文中▽は白抜きハートマークが正式表記。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択