サッカーマンガ『ブルーロック』 作品史上最大規模の原画展開催決定 東京・大阪にて

ニュース
アニメ/ゲーム
アート
2023.1.30
『ブルーロック展』(C)金城宗幸・ノ村優介/講談社

『ブルーロック展』(C)金城宗幸・ノ村優介/講談社

画像を全て表示(2件)

『ブルーロック展』が、2023年4月28日(金)から東京・池袋 サンシャインシティにて、5月12日(金)から大阪南港ATC Galleryにて開催される。

『ブルーロック』は、『週刊少年マガジン』(講談社)にて連載中の原作・金城宗幸、漫画・ノ村優介による人気コミックス。日本をW杯優勝に導くストライカーを育成する“ブルーロック(青い監獄)”プロジェクトを舞台に、主人公・潔世一をはじめ個性豊かなメンバーが繰り広げる話題のサッカーマンガだ。2022年10月よりTVアニメも放送しており、累計発行部数1700万部を突破。今回開催される本展覧会は、作品史上最大規模の原画展となる。

開催発表にあわせ、ノ村優介による描き下ろしイベントビジュアルも解禁された。会場では、貴重な原画や作品の世界観に浸れる多数の展示物、記念グッズの発売を予定。チケット情報、展示内容の詳細、記念グッズ等の最新情報は公式サイト・公式Twitterにて随時更新するとのこと。

『ブルーロック展』は、2023年4月28日(金)から5月7日(日)まで、東京・池袋 サンシャインシティにて開催。また、5月12日(金)より大阪南港ATC Galleryへと巡回予定。詳細は公式サイトで確認を。

展覧会情報

『ブルーロック展』
・東京会場
【開催期間】2023年4月28日(金)~5月7日(日)
【開催時間】10:00~19:00(最終日は17:00まで/最終入場は各日閉場の30分前まで)
【会場】池袋 サンシャインシティ文化会館3F 展示ホールC
・大阪会場
【開催期間】2023年5月12日(金)~14日(日)、19日(金)~21日(日)、26日(金) ~28日(日)
【開催時間】10:00~19:00(最終日は17:00まで/最終入場は各日閉場の30分前まで)
【会場】大阪南港ATC Gallery
【主催】ムービック、ムービック・プロモートサービス
【ブルーロック展 公式サイト】https://bluelock-exhibition.com
【ブルーロック展 公式Twitter】https://twitter.com/BLUELOCK_TEN
※イベント日時、内容などは諸般の事情により予告なく変更、延期、中止となる場合もございます。
※新型コロナウイルスの感染拡大により、急遽中止となる場合がございます。
運営状況については即時イベント公式HP及び公式Twitterでご案内いたします。
シェア / 保存先を選択