打上数3万発「利根川大花火大会」五霞町側有料観覧席を販売開始

ニュース
イベント/レジャー
2023.9.1

9月16日(土)に茨城県境町が開催する関東最大級打上数3万発の花火大会「第36回利根川大花火大会」において、川を挟んだ対岸に位置する茨城県五霞町(ごかまち)でも有料観覧席を設置したことが発表された。チケットも発売中。

五霞町側は境町のメイン会場とは花火を挟んで反対側に位置し、距離も近く堤防上でとても見やすく迫力がある穴場スポットになっていた。今年は五霞町側でも花火に合わせたBGMを聴くことができるようになっている。

花火打ち上げ前には昨年同様に隣接する会場で「ごかマルシェ」も開催され、キッチンカーや販売ブースが並ぶほか、ステージではライブやダンスパフォーマンスが披露される。

関東最大級打上数3万発が繰り広げられる「利根川大花火大会」にぜひとも足を運びたい。
 

イベント情報

「利根川大花火大会」

■日時:
9月16日(土)
18:00~20:00(開会17:30)
■場所:
茨城県境町利根川河川敷
■打上数:
約3万発
■打上時間:
約120分
■販売
・有料指定席
・駐車券(場内・場外)
※販売(受付)ページの注意事項をよく読み、ご了承いただいた方のみご購入(受付)ください。
【注意事項】
https://www.town.goka.lg.jp/page/page005259.html
■購入方法:
イープラス
https://eplus.jp/goka-marche-2/
シェア / 保存先を選択