マキシマム ザ ホルモン「Deka Vs Deka~デカ対デカ~」ジャケットイラストがシルバーメダル受賞

SPICER+
マキシマム ザ ホルモン / マキシマムザ亮君

マキシマム ザ ホルモン / マキシマムザ亮君

画像を全て表示(4件)

マキシマム ザ ホルモンが2015年11月18日に発売した「Deka Vs Deka~デカ対デカ~」。オリコンウィークリーチャートにて、DVD総合ランキングとDVD音楽ランキングでどちらも2位を大幅に引き離しての1位という快挙を成し遂げたこの作品に関連して、先日マキシマムザ亮君からTwitterでも報告があった通り、本DVDジャケットのイラストを手掛けたアメリカを主戦場として活動しているイラストレーター・Yuko Shimizu氏にシルバーメダルが贈られた。

この賞は、アメリカのイラスト界では(あるいは世界的に見ても)権威はピカイチ。イラスト業界のアカデミー賞と言えるほど権威のある賞。アメリカ中及び世界から何千、何万の作品が応募され、上位の作品がギャラリースペースで展示、ジャンルごとに最大6名までメダルが贈られる。授賞式は、2016年1月8日(金)現地時間19:00からニューヨークで行われ、アートディレクションを手掛けたマキシマムザ亮君も駆けつけ、イラストレーターYuko Shimizu氏と共に表彰を受けた。

リリース後、Twitterで亮君が「デカ対デカ」のジャケットの真意について述べていたが、あの「わがままで甘えん坊な赤ちゃん」は、国内にとどまらず、海外でも高く評価されるという快挙を成し遂げたのである。

シェア / 保存先を選択