ストレイ・キャッツ全盛期ライヴ音源のアナログ・レコード化が実現! ニュー・デザインのTシャツ付き3枚組LPボックス・セットで日本限定リリース!

ニュース
2016.1.15
ストレイ・キャッツ

ストレイ・キャッツ

ストレイ・キャッツの超蔵出し映像作品として2015年に登場した『ライヴ・アット・ロックパラスト1981&1983』の音源がアナログ・レコード化することが特別に認められ、 新デザインのTシャツをパックした3枚組LPボックス・セットが発売されることとなった。 


本作品はストレイ・キャッツがドイツで行った2つのライヴが収録されており、 デビュー後の荒削りな若さを爆発させる1981年7月16日ドイツ、 ケルンでのステージと、 彼らの育ての親とも言えるデイヴ・エドモンズが客演した1983年8月20日ドイツ、 ローレライで行われた屋外フェスティヴァルでの貫禄たっぷりのライヴ、 計136分が3枚のLPにレコード化されている。 


どちらも24トラックから原盤元のMIG社により丁寧にリミックスされたマスターをもとに日本でプレスされた180グラム重量盤でリリース。 当初は音源だけのメディアには難色を示していたストレイ・キャッツが、 演奏の素晴らしさに加え、 音の良さにも満足し、 まずはCD化が承認され、 さらにアナログ・レコードについても承認された特別なものだ。 アナログならではのグレッチのギターの歯切れの良さやリズム隊の低音の迫力、 そこに乗るヴォーカルの疾走感が感じられ、 ストレイ・キャッツのライヴ感がひしひしと伝わってくる生音感覚が心地よく味わえる作品となっている。


そして、 新たにデザインされたTシャツが収納される【初回限定Tシャツ+3LPボックス】(サイズはLサイズ(日本サイズ)のみ)は日本だけのオリジナル企画盤としてリリースされるもので、 ストレイ・キャッツ・ファン必携のアイテムになることは間違いなし!


折しもストレイ・キャッツの中心メンバー、 ブライアン・セッツァーの来日公演前日の発売ということもあり、 ブライアン・セッツァーのキャリアのスタートでもあるストレイ・キャッツの“極上の音”をアナログで聴いてみるのもまたファン至福の時となりそうだ。 

 



 
リリース情報
2016年2月10日 日本限定リリース
『ストレイ・キャッツ / ライヴ・アット・ロックパラスト 1981&1983』


■3LP【初回限定 Tシャツ+3LP付きボックス】 12,000円(本体価格)+税 YMCP-10039/42

<メンバー>

ブライアン・セッツァー (vo, ギター)
リー・ロッカー (ベース)
スリム・ジム・ファントム (ドラム)

<収録曲>
【1983年8月20日ドイツ、 ローレライ】
Side A
1.ベイビー・ブルー・アイズ 
2.ダブル・トーキン・ベイビー 
3.ランブル・イン・ブライトン 
4.ドリンク・ザット・ボトル・ダウン 
5.サムシング・ロング・ウィズ・マイ・レイディオ 
6.ビルト・フォー・スピード 

Side B
1.憧れのブラックキャデラック 
2.涙のラナウェイ・ボーイ 
3.思い出サマーナイト 
4.あの子のタウン 
5.気取りやキャット 

Side C
1. セクシー&セヴンティーン 
2.フォギー・マウンテン・ブレイクダウン 
3.ザ・レイス・イズ・オン 
4.テア・イット・アップ 
5.オー・ボーイ 
6.ロック・タウンは恋の街

【1981年7月16日ドイツ、 ケルン】
Side D
1.スウィート・ラヴ 
2.ダブル・トーキン・ベイビー 
3.ランブル・イン・ブライトン 
4.マイ・ワン・ディザイア 
5.ユバンギ・ストンプ 

Side E
1.ドリンク・ザット・ボトル・ダウン 
2.嵐の中の大使館 
3.気取りやキャット 
4.悩殺ストッキング 
5.インポータント・ワーズ 

Side F
1.ロック・タウンは恋の街 
2.涙のラナウェイ・ボーイ 
3.サムシング・エルス 
4.ゴナ・ボール
 

 

シェア / 保存先を選択