松居大悟率いるゴジゲン、約1年ぶり新作公演は『劇をしている』

ニュース
2016.1.26

ゴジゲンの第13回公演『劇をしている』が、2月13日から東京・下北沢のOFF・OFFシアターで上演される。

ゴジゲンは、映画『私たちのハァハァ』『ワンダフルワールドエンド』や、クリープハイプ、大森靖子、ドレスコーズらのPVを手掛けている松居大悟が主宰を務める劇団。2011年から活動休止期間に入っていたが、2014年の舞台『ごきげんさマイポレンド』から活動を再開した。

ゴジゲンにとって約1年2か月ぶりとなる新作公演『劇をしている』は、「劇」をテーマにした作品。出演者には作・演出を手掛ける松居や、ゴジゲンの全作品に出演している目次立樹をはじめ、『ごきげんさマイポレンド』のキャストが再集結している。

なお、公演期間には様々なアフターイベントが行なわれる。詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。チケットは現在販売中。

イベント情報

ゴジゲン 第13回公演
『劇をしている』

2016年2月13日(土)~2月22日(月)全14公演
会場:東京都 下北沢 OFF・OFFシアター
作・演出:松居大悟
出演:
目次立樹
松居大悟
東迎昂史郎
奥村徹也(劇団献身)
堀善雄
本折最強さとし
料金:前売3,200円 当日3,500円

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択