"鉄道写真の神様" 降臨! 広田尚敬写真展「鉄道ものがたり」

SPICER
D51 444 石北本線 金華~常紋 1975年3月16日

D51 444 石北本線 金華~常紋 1975年3月16日

画像を全て表示(10件)

2015年7月18日(土)~8月16日(日)に八戸市美術館で"鉄道写真の神様" 広田尚敬(ひろたなおたか)の写真展「鉄道ものがたり」が開催される。

鉄道写真の第一人者、広田尚敬は日本の鉄道を60年以上にわたって見つめ続けてきた。
本写真展は、広田が撮影してきた膨大な作品群から約220点を抜粋し構成されている。
また今回の展覧会のために撮り下ろした八戸の作品3点も特別展示される。
蒸気機関車から新幹線まで、鉄道を通じて写しだされた作品たちは、激動の時代を駆け抜けた日本の変遷の縮図ともいえる。

7月25日(土)には作家によるギャラリートーク&サイン会が予定されている。
鉄道ファンのみならず、同時代を生きる全ての人々が楽しむことができる写真展となっている。

<イベント>
・広田尚敬氏 ギャラリートーク&サイン会
 7月25日(土)①11:00~11:30 ②14:00~14:30
 会場:八戸市美術館1階展示室 ※申込不要(入館券が必要となります)
 サイン会:当日館内で広田氏書籍を購入された方各回先着100名 ※申込不要

・ミニSL乗車体験
 7月25日(土)12:00~15:00 八戸市本館庁前広場 ※申込不要
 (入館券の半券が必要となります)

・鉄道模型の実演展示
   7月25日(土)9:00~17:00/26日(日)9:00~16:00 八戸市美術館

・広田泉氏 鉄道写真講座「初めての鉄道写真・鉄道動画」
 8月9日(日)13:00~14:30 八戸市美術館 ※要申込(先着50名)
 
イベント情報
広田尚敬写真展「鉄道ものがたり」

会 期 :2015年7月18日(土)~8月16日(日)
休館日:7月21日(火)27日(月)8月10日(月)
会 場 :八戸市美術館
入館料 :一般500円、大・高300円、小・中100円
シェア / 保存先を選択