“のりものフェスタ”を小田急百貨店藤沢店で開催


小田急百貨店藤沢店では8月5日(水)から10日(月)まで、「開店30周年 のりものフェスタ 2015」を開催する。

毎年、夏休みの恒例イベントとして人気を集める“のりものフェスタ”。今回は同店の開店30周年を記念し、7階の催物場を中心に、ギャラリーや食料品売り場などでも展開する。

メインとなる7階催物場では、小田急線の中古鉄道部品をはじめ、様々な乗り物関連グッズを販売。

この他、小田急ロマンスカー・VSEの運行10周年を記念して、VSE運転士の制服を着用した記念撮影や、今年開業50周年を迎えた大山ケーブルカのパネル展なども開催する。

また、特設ステージで行われる、現在“ママ鉄”として活躍する豊岡真澄さんによるトークショーや、スーパーベルズのライブ、小田急線や江ノ電の駅長によるトークショーなども注目だ。

さらに、6階ギャラリーでは東京工芸大学のマンガ学科の学生による作品展、西岸良平「鎌倉ものがたり」展を開く。

2階のコンコースでは、「ロマンスカーMSE・VSE 弁当」を販売する他、地下の食料品売り場では、京橋 千疋屋の「のりものケーキ」(2700円)といった、“のりもの”に関連したグルメも取り扱う。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択