宮沢りえ主演ドラマ『グーグーだって猫である』続編、黒木華らも続投

 ©WOWOW

©WOWOW

『連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』が、6月からWOWOWで放送される。

東京・吉祥寺を舞台に、飼い猫「グーグー」との日々を描いた漫画家・大島弓子の自伝的コミックエッセイをもとにした同作。2014年10月に放送された『連続ドラマW グーグーだって猫である』の続編となり、主人公の漫画家・小島麻子の担当編集者・大森の結婚、アシスタントを務めるミナミの独立、姿を消したホームレス男性の行方といった前作で描き切れなかったエピソードをオリジナルストーリーとして描くという。

主演を務めるのは前作と同じく宮沢りえ。また大森役の長塚圭史、ミナミ役の黒木華、麻子とグーグーが出会うきっかけとなったホームレスの男性役の田中泯も続投する。さらに前作に引き続き、監督を犬童一心、脚本を高田亮、音楽を高田漣が担当する。

番組情報

『連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』

2016年6月から毎週土曜22:00~にWOWOWで放送予定

シリーズ構成・監督:犬童一心
脚本:高田亮
原作:大島弓子『グーグーだって猫である』(角川文庫)
音楽:高田漣
出演:
宮沢りえ
長塚圭史
黒木華
田中泯
ほか

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択