フォトコンも!池袋で開催される“街ネコ”イベント

ニュース
2016.2.18


2月22日(月)~29日(月)の期間、池袋で「第二回『猫の世界 in WACCA 2016 ~All Cat Love~』」が開催。ネコにまつわる多彩なイベントを展開する。

■ アートショップや写真展も

地域ネコの保護活動を支援する目的で行われる同イベント。収益金の一部は、地域ネコの保護活動を行う団体へ寄付するなど、人とネコが共に幸せに暮らせる街づくりを目指す。

会場では、「猫×作家」のアトリエマーケットや、 野良ネコと町や人を撮影している写真家集団「東京猫色」による写真展を中心に繰り広げられる。

特に、ネコをモチーフにした作品を販売するアトリエマーケットには、ネコ作家たちによる粘土細工や雑貨をはじめ、ネコのイラストが描かれた衣類などネコ好きにはたまらないグッズが多種多様にそろう。

そのほか、東京の今を生きる野良ネコたちを追った作品を見られる「東京猫色」による写真展も見逃せない。

2月29日(月)までは同イベントと連動した「猫の目線」フォトコンテストも開催中。応募は自由で、ホームページからの受付、入選者にはWACCA池袋の店舗で利用できるお買い物券がプレゼントされる。

「『猫の世界 in WACCA 2016』の開催を記念し、『猫の目線』フォトコンテストも同時開催いたします!皆様からのたくさんのご応募、お待ちしております!」(WACCA運営室・坂上さん)。

また、24日(水)には獣医が教える「猫との上手な暮らし方」セミナーを開催。白金高輪動物病院総院長・佐藤貴紀によるネコとの上手な暮らし方や病気についてのトークなど、これからネコを家族に迎えたいと検討している人にもオススメだ(先着10名まで)。

池袋でのショッピングがてら、ネコたちのかわいらしい姿に癒されよう。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択