桐嶋ノドカがリスナーと共作した新曲「坂の上から」を初オンエア

ニュース
2016.2.24
桐嶋ノドカ

桐嶋ノドカ

画像を全て表示(2件)

桐嶋ノドカの新曲「坂の上から」が、明日・2月25日(木)15:00から放送のFM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」にて本人生出演時に初オンエアされる。

この新曲は、2014年10月より毎月レギュラー出演してきた同番組内のスタジオ生ライブコーナー「歌う!のんちゃん!」を今年3月に卒業することを受け、リスナーへ感謝の気持ちを込めて昨年12月より番組の卒業記念ソングとして制作をスタートさせたもの。番組内で卒業にまつわるエピソード募集などを経て、遂に完成に至った。これまでの桐嶋ノドカの楽曲制作とは異なり、リスナーとの共作ということをテーマに、旅立ちと新たなスタートを想起させる物語のような作品となった。また、番組内にて抽選で選ばれた学生リスナー7人がコーラス参加した「坂の上から(chorus ver.)」も現在制作中で、3月1日(火)に同番組内で放送予定とのこと。

同コーナーではこれまでにSia「Chandelier」やADELE「HELLO」などの洋楽カバーを披露し、その歌唱力の高さに大きな反響を得てきた桐嶋ノドカ。今月のカバー楽曲は、卒業にまつわる曲ということで、森山直太朗氏の「さくら」を予定している。


桐嶋ノドカ コメント

人生の節目節目で訪れる卒業のとき。そのたびに今まで歩んだ道をいつでも、何度でも振り返ることのできる曲を作りたいと思いました。タイトルにある「坂の上」は、わたしのふるさとの風景です。坂の上から広い世界を眺めて大きな夢を見てたあの頃のこと、そこから飛び出して歩んでいる今のこと。通いだした頃は外国のように感じていた大阪の街も、歌を歌っていろんな人に出会い、第二のふるさとのように思うようになりました。そんな二つのふるさとへの思いを重ねて「坂の上から」というタイトルをつけました。皆さんの心にある故郷の風景を浮かべながら聴いていただけたら嬉しいです。
リスナーの皆さんとのコーラスレコーディングも最高の時間になりました。一人ひとりの思いや今までの歩みが、誰とも違う一つの歌声になっているんだと改めて感じました。とっても素敵な歌声、楽しみにしていてくださいね。

ライヴ情報
桐嶋ノドカ「1st ワンマンライブツアー 2016」

日時:2016年3月20日(日)open 17:30/ start 18:00
会場:愛知・名古屋ell.SIZE
問い合わせ先:サンデーフォークプロモーション
TEL:052-320-9100(全日10:00~18:00)
 
日時:2016年3月21日(月・祝)open 17:30/ start 18:00
会場:大阪・梅田Zeela
問い合わせ先:キョードーインフォメーション
TEL:0570-200-888(全日10:00~18:00)
 
日時:2016年4月2日(土)open 17:30/ start 18:00
会場:東京・Shibuya WWW
問い合わせ先:DISK GARAGE  
TEL:050-5533-0888(平日12:00~19:00)
 
前売料金(全て税込):全自由\3,500- (1ドリンク代別・整理番号付き)
一般発売:2016年1月30日(土)
企画制作:OORONG MANAGEMENT/LIVE
協力:A-sketch
 
 
シェア / 保存先を選択