「マッドマックス2」原画から未公開作まで貴重な作品群を一挙展示「生頼範義展Ⅱ 記憶の回廊」

ニュース
2015.7.22
 みやざきアートセンター「生賴(おおらい)範義展Ⅱ 」公式サイトより

みやざきアートセンター「生賴(おおらい)範義展Ⅱ 」公式サイトより

7月9日から8月30日まで、みやざきアートセンターにてイラストレーター・生頼範義氏の展覧会「生頼範義展Ⅱ 記憶の回廊」が開催されている。

生頼氏の作品として最も知られているのは、ジョージ・ルーカス監督からの正式な依頼を受けた、映画「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」の国際版ポスターだろう。ほかにも、1984年の「ゴジラ」から「ゴジラFINAL WARS」までの一連のシリーズや、樋口真嗣監督の「日本沈没」など数多くの映画ポスターを担当。平井和正氏の「幻魔大戦」シリーズなどの小説カバー、ゲーム「信長の野望」シリーズのパッケージなど、様々なイラストを手掛けてきた。生頼氏の名前を知らずとも、その緻密で力強い画を目にした方は多いはずだ。

生頼氏の大規模な展覧会は、昨年2月開催の「生賴範義 展 THE ILLUSRATOR」に続いて2度目。今回の「生頼範義展Ⅱ 記憶の回廊」では、1966年から1984年の仕事に焦点を当てた展示で、「幻魔大戦」「ウルフガイ」シリーズや小松左京氏の装丁用イラストのほか、映画ファン必見の「マッドマックス2」 映画宣伝用イラストの原画も公開している。また、雑誌「SFアドベンチャー」の表紙を飾った91人の美姫、生賴範義が画家として仕事の合間を縫って描き続けたアトリエ所蔵の未公開作を含む油絵や資料など、あわせて260点を一挙公開している。

貴重な原画や未公開作品を鑑賞できるまたとない機会を逃す手はない。遠方のファンもぜひ駆けつけよう。

イベント情報
生頼範義展Ⅱ 記憶の回廊​
日時:2015年7月9日(木)~8月30日(日) (7月14日(火)・21日(火)・28日(火)休館)
   ※ 日~金 10:00~18:00(展示室入場は17:30まで) 土 10:00~20:00(展示室入場は19:30まで)
会場:みやざきアートセンター(宮崎県宮崎市橘通西3丁目3番27号アートセンタービル3F)
当日券: 一般 900円 中高生 600円 ※小学生以下は無料(ただし保護者同伴) ※団体は10名以上で当日価格から100円引き ※以下の方は無料 (1)身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者本人(手帳提示) (2)学校教育及び観光関係団体の引率者及び添乗員 (3)報道関係者及び行政視察者 (4)その他実行委員会が認める者

当日券はみやざきアートセンター5F受付のほか、チケットぴあ(Pコード:766-793)、セブンイレブン(セブンコード:038-267)、ローソン(Lコード:85540)にてお取扱い。※絵柄はありません。

 

シェア / 保存先を選択