家族で楽しめる鉄道の一大イベント『鉄道甲子園2016』開催

SPICER
鉄道甲子園2016

鉄道甲子園2016

画像を全て表示(3件)

ゴールデンウィークの4月29日(金・祝)から5月5日(木・祝)までの6日間、マイドームおおさか(大阪市中央区)にて、鉄道イベント『鉄道甲子園2016 ~ちびっこあつまれ!でんしゃであそぼう!!~』が開催される。

『鉄道甲子園』は、「子どものための都市型鉄道テーマパーク」をコンセプトに、様々な鉄道に関わる“モノ”が集まるイベント。今年で5回目となる今回は、会場を「マイドームおおさか」へ移しスペースをこれまでの3倍に拡張、新たに、関東からは京王電鉄、東京メトロが加わる。

大人気の阪神電車の教習用運転シミュレーターはもちろん、子どもが乗って楽しめるミニ電車のラインナップ(近鉄の観光特急しまかぜや京阪3000系、阪神1000系)がそろう他、各地の鉄道会社の様々な鉄道部品が展示される。

さらに、飲食コーナーでは、駅弁や電車にちなんだ食品を販売するなど、鉄道ファンが一層楽しむことができるよう充実した内容となっている。

家族そろって『鉄道甲子園2016』で思う存分鉄道を楽しんでみては。

イベント情報
『鉄道甲子園2016』
 
開催期間:2016年4月29日(金・祝)~5月5日(木・祝)[6日間]
9:00~17:00 ※5月2日(月)は休み
会場:マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2-5)1階~3階 展示ホール
内容:
<1F:展示ゾーン>
各鉄道会社の模型や運転ハンドル、方向幕操作体験器、パンタグラフ操作体験器など、普段触ることができない実物の鉄道関連機器で遊べます。
<2F:エンターテインメントゾーン>
ミニステージや飲食コーナー、グッズ販売コーナーのフロアです。プラレールコーナーには様々な車種が走る大きなジオラマや、触って遊べるキッズコーナーがあります。
鉄道会社のグッズや会場限定グッズ、鉄道をモチーフにしたお菓子などお土産もたくさん用意しました。
※(C)TOMY「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。
<3F:体験ゾーン>
大人気の運転シミュレーターコーナーや子どもたちが大好きな、乗って遊べる3種類のミニ電車、ふわふわ、縁日コーナー、抽選会など、お楽しみが盛りだくさんです。
ファンには堪らない、誕生から20周年の名ゲーム「電車でGO!」で遊んでいただけます。
※出展内容は変更となる場合があります。予めご了承ください。

 
シェア / 保存先を選択