『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』日本再上陸決定!

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』

2014年の8月に東京・大阪で日本初公演を行い、全24公演、2万人を動員。大盛況のうちに幕を閉じた『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』が、皆様のご要望にお応えし、この夏、日本に再上陸する。

大阪公演は7月15日(金)~26日(火)の15公演を森ノ宮ピロティホールで、東京公演は7月30日(土)~8月14日(日)の20公演をシアター1010にて開催(計35公演)する。

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』は、世界的に著名なクラウン(道化師)、スラバ・ポルニンが創作・演出する“体感型ファンタジーショー”。1993年の初演以降、「ローレンス・オリヴィエ賞」など、世界7カ国で15以上の国際演劇賞を受賞。世界30カ国以上、120を超える都市で500万人以上を動員してきた。

出演するのは、動きと表情だけで喜怒哀楽を表現するクラウン(道化師)のみ。クラウンたちの観客を巻き込んだ掛け合いや、蜘蛛の巣や紙吹雪が客席を覆い尽くす演出は、見る者を圧倒し世界各国で絶賛されている。この体感型演出を日本で再び体験できる機会=奇跡の再上陸が実現する!

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』

今回、この公演の応援隊長にハリセンボン、スペシャルサポーターにプリンセス天功、石井一久が就任、彼らの力で日本公演を盛り上げる。そのプリンセス天功、石井一久からのコメントが届いた。

ハリセンボン

ハリセンボン

石井一久(元メジャーリーガー)

石井一久(元メジャーリーガー)

石井一久(元メジャーリーガー)
楽しかったり、人を魅了するショーだと思います。 舞台に集中させる、惹きつける演出力が凄いです。 言葉以上に、演技・色遣い・セットで喜怒哀楽を、観る人に分かりやすく表現されていて、大人・子供問わず様々な方々を魅了できるものがスラバにはあります。 僕が語るよりとりあえず来てください!

プリンセス天功(イリュージョニスト)

プリンセス天功(イリュージョニスト)

プリンセス天功(イリュージョニスト)
群を抜いた高い技術を持ったキャストが“魅せて”くれるんです。 シュールなシーンや、時には涙が出そうになるシーン。 いろいろな感情を呼び起こされます。 最後はすごくあたたかい気持ちになる。それが、スノーショーです。 今夏、また日本で会える事を楽しみにしています。



〈公演情報〉

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』
●7/15~26◎森ノ宮ピロティホール
●7/30~8/14◎シアター1010
〈料金〉S席(1階席)¥8,500 A席(2階席)¥6,500(全席指定・税込) 
〈一般前売〉3/26
ホームページ http://slavasnowshow.jp/ 
演劇キック - 観劇予報
シェア / 保存先を選択