1Dリアム、10歳年上シェリル・コールとの交際を認める


ワン・ダイレクションのリアム・ペイン(22)が、交際を噂されていたシェリル・コールことシェリル・フェルナンデス=ヴェルシニ(32)との仲睦まじげなツーショットをインスタグラムで公開し、「HAPPY」とコメントを書いたことで、事実上、交際を認めた。

白黒の写真の中のリアムは裸で、ストライプのカットソーを着たシェリルは彼の肩に頭を預け、カメラに向かってピースサインをして見せている。これにワン・ダイレクションのファンたちは激怒し、「シェリルとリアムがベッドを共にしていると思うとぞっとする」「シェリルを殺してやる」「気色の悪い娼婦みたいな女」などのツイートが殺到していると英紙メトロが伝えている。

一方、シェリルもこれに対し「人々に嫌われる時は、彼らが欲しい物を持っているからなのよ。愛がすべて。ポジティブな波長だけをください」と反撃のツイートを投稿している。

英紙メトロによれば、リアムは以前から友人たちに、ワン・ダイレクションのデビューのきっかけになったオーディション番組「Xファクター」の関係者と交際していると明かしていたらしい。友人たちは過去に候補者として出演した誰かと付き合っているのだろうと思っていたそうで、まさが同番組で審査員を務めていたシェリルが相手だとは思わなかったそうだ。同番組で2人が初めて会った時、リアムは16歳でシェリルは26歳だった。

シェリルは現在2人目の夫ジャン=ベルナール・フェルナンデス=ヴェルシニと離婚手続中だが、夫は「まったく謝らない誰かを許すことができるほど自分が強い人間だとは今まで知らなかった」という思わせぶりなメッセージをインスタグラムに投稿している。【UK在住/MIKAKO】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択