振袖姿の広瀬すず、Perfumeの言葉に「泣きそう」と感激!


3月2日、末次由紀原作の大人気コミックを実写映画化した『ちはやふる』の“女子会”イベントが、恵比寿ガーデンルームで開催。主演を務めた広瀬すずと共演の上白石萌音が登壇した。

ひな祭り前夜ということで、色鮮やかな振袖姿を身にまとった2人。司会者から互いに振袖姿の感想を聞かれると、広瀬と上白石は「かわいいー!」と声をハモらせて、仲良しぶりをアピールした。

イベントの中盤、本作の主題歌「FLASH」を歌うPerfumeがサプライズゲストとして、しかも袴姿で登場!この事態に、Perfumeのファンだという広瀬は感激しっぱなし。もともと「ちはやふる」の原作を読んでいたというPerfumeの3人は、主題歌のオファーを受けた時に二つ返事で承諾したというエピソードを明かした。

映画の感想を聞かれると、あーちゃんは「競技かるたを好きだという千早(広瀬)の気持ちから、みんながまとまっていく絆に心震えました!」と熱い思いを伝えると、それに対して広瀬は「泣きそう…」とコメント。尊敬するPerfumeからの賞賛に、広瀬は素直な気持ちを表した。

この日は女子会イベントということで、映画の胸キュンシーンやガールズトークに花が咲いた一同。最後に、かるたをモチーフにした「FLASH」の振り付けをPerfumeが広瀬と上白石に伝授、その後会場全体でダンスを行い、大盛況でイベントを終えた。【取材・文/トライワークス】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択