flumpool 特別インタビュー<EGGの輪 ~5つの音楽サイトがタッグを組んでアルバム全曲を大解剖!!~「今日の誓い」>

インタビュー
音楽
2016.3.5
flumpool 撮影=大塚秀美

flumpool 撮影=大塚秀美

画像を全て表示(5件)

3月16日にリリースされるflumpoolの3年半ぶりのフルアルバム『EGG』に収録される全14曲を、5つの音楽情報サイトがタッグを組み1曲づつ大解剖!
SPICEは、「今日の誓い」「輪廻」「Dear my friend」を担当します。
他の楽曲情報を見るには、こちらをチェック!!

ニューアルバム『EGG』に収録される14曲の中から1曲ずつにスポットを当て、複数のメディアがそれぞれの切り口で掘り下げながら、その音と言葉をとことん語り尽くすという、flumpoolが仕掛けるメディア横断インタビュー企画<EGGの輪 ~5つの音楽サイトがタッグを組んでアルバム全曲を大解剖!!~>。SPICEが取り上げるのは、アルバムの中でも特にディープでリアルなテーマを持つ3曲だ。山村隆太(Vo/G)と阪井一生(G)の二人による、ときに各々のクリエイティヴィティがバチバチと火花を散らすような本音炸裂トークを、たっぷり楽しんでほしい。
撮影=大塚秀美 インタビュー・文=宮本英夫

――今回、SPICEで取り上げさせてもらうのは、「今日の誓い」「輪廻」「Dear my friend」の3曲。たまたま、アレンジはすべて亀田誠治さん。

阪井一生(以下、一生):あ、そうですね。

――「今日の誓い」から、行きますか。これは“ブルボン アルフォートミニチョコレート”CMソングで、従来のflumpoolのイメージを引き継ぐ、穏やかな曲調と優しいメロディの曲。

一生:これはブルボンさんのCMソングになるということで、そこから作って行った曲ですね。バレンタインを意識して、ミディアム・バラードの曲を作ろうと思ったんですけど、バラード系はさんざん作ってきてるんで。どこか違うものがほしいなと思いつつ、ハネたリズムにしてみようと。

flumpool 撮影=大塚秀美

flumpool 撮影=大塚秀美

――確かに。このリズムはすごく効いてる。洒落てる感じ。

一生:メロディも16分(音符)で。あんまり作ってこなかったものを作ろうと思ってたんで、聴いた感じは“ああflumpoolぽいな”と思うかもしれないけど、言葉の詰め方とかは、新しいやり方を考えながら作ってました。

山村隆太(以下、隆太):確かに、このハネるリズムは今までにあんまりなかったと思う。「春風」とか、それぐらい? 「大切なものは君以外に見当たらなくて」もハネてはいるけど、ここまではなかった。

一生:ハネるリズムって、かわいく見えすぎるから。

隆太:一生の中に、そういう印象があったみたいで。実際そういうところもあると思うんですけどね、日本語で歌うと。でもそれをここで出してきたのは、大きな変化だなと思ったんで。だから、歌詞は小難しい変化球を投げるよりも、ストレートなラブソングにしようと。“絶対”とか“死ぬまで”とか、普段だったらそこまで言い切れることってなかなかないんですよ。この先の見えない世の中で。

――ですね。

隆太:嘘くさく見えるし、使いづらい。でもこの曲で、そういうことをちゃんと歌にすることが、逆にリアルなんじゃないかな?と。たとえば女の子に対して“絶対に幸せにするから”なんて言ったら、普通は笑われるかもしれないけど、それがうれしい時があると思うんですよ。それは、去年の地元で開催した野外ライブで「君に届け」という曲を歌った時に、“君に逢えたこと、本当によかった”という歌詞を歌いながら、“本当にこの曲があってよかったな”と思えたんですよね。青くさい言葉だけど、そういうストレートな気持ちを歌えることがすごくうれしくて。「今日の誓い」を書いたのはそのあとだったから、そこをストレートに言うことが大事だと思って、この曲があったからこそ書けた歌詞だと思います。

flumpool 撮影=大塚秀美

flumpool 撮影=大塚秀美

――迷うことなく。

隆太:すんなり書けました。

一生:この歌詞、めっちゃ長いよな。

隆太:メロディが多いからね。曲自体はそんなに長くない。これだけメロディが多いと、作詞としてはやりやすいんですよ。描写しやすい。

――結果的に、男から女へのプロポーズ・ソングのような。

隆太:そうですね。結婚式で歌える歌は、flumpoolにはあんまりなかったから。“誓い”という言葉もそういう意味だし、そういう歌にできたらいいなと思ってました。これは、flumpoolとしては表の部分の曲ですね。このアルバムの中でも、「夜は眠れるかい?」の中で“愛情友情押し付けんじゃねぇよ”と歌ってるのが裏側の部分、普段は人に言えないところを出した上で、逆にこういうストレートな歌詞を書きたくてうずうずしてました。

――どっちもあってflumpoolだと思います。
 

つづくーー この続きは明日・3月6日 正午に公開!

flumpool 撮影=大塚秀美

flumpool 撮影=大塚秀美

リリース情報
アルバム『EGG』
『EGG』

『EGG』


2016年3月16日発売
◆初回限定盤(CD+DVD)
AZZS-42 ¥3,800(tax out)  
◆通常盤(CD)
AZCS-1051 ¥2,800(tax out) 
<収録曲>
1.解放区
2.夜は眠れるかい? <映画&TVシリーズ「亜人」主題歌>
3.World beats
4.今日の誓い <ブルボン アルフォートミニチョコレート「メッセージデコ」篇 TVCMソング>
5.DILEMMA <ブルボン アルフォート 「かんたんスモア」篇 TVCMソング>
6.絶体絶命!!!
7.LINE                    
8.Dear my friend      
9.産声
10.とある始まりの情景 〜Bookstore on the hill〜
11.夏よ止めないで 〜You're Romantic〜 <スカパー!2015 Jリーグ TVCMソング>
12.輪廻
13. Blue Apple & Red Banana  
14.明日キミが泣かないように
<初回限定盤特典 DVD収録内容>
2016年の年明けにメンバー4人揃って撮り下ろした、最新スタジオライブをはじめ、2015年の夏に開催した台湾でのライブ映像、シングル「夜は眠れるかい?」の初回限定盤DVDには収録出来なかったLIMITED TOURライブ映像+舞台裏を追ったドキュメント、更に「夜は眠れるかい?」 Music Video及び撮影時のドキュメントを収録!

≪CDショップ先着予約購入特典≫
〇TSUTAYA RECORDS『EGG』 オリジナル ミニノート (A5サイズ)
〇タワーレコード『EGG』 オリジナル クリアファイル (A4サイズ)
〇AMAZON『EGG』 オリジナル ICカードステッカー
〇ローソン・HMV『EGG』 オリジナル ポストカード (ローソン・HMV Ver.)
〇アスマート『EGG』 オリジナル ポストカード (アスマート Ver.)
〇一般CDショップ『EGG』 オリジナル ポスター (B3サイズ) 
※初回限定盤/通常盤共に対象となります。
※特典数量に限りがありますので、無くなり次第終了となります。
※一部のオンラインサイトやCDショップで特典が付かない場合があります。
事前にご予約されるオンラインサイト/CDショップにてご確認下さい。
※店別特典画像はデザインイメージとなります。変更の可能性がありますのでご了承下さい。

≪『夜は眠れるかい?』 &『 EGG』リリース記念プレミアムキャンペーン 2016≫
A賞:flumpool 7th tour 2016「WHAT ABOUT EGGS?」
V.I.P. PASS プレゼント! …各会場2名様 合計30名様
ライブへのご招待 & 終演後にメンバーから直接プレゼントがもらえる
<V.I.P. PASS>をプレゼント!
※ライブチケットをお持ちでない方もご応募できます。
B賞:flumpoolオリジナル! 卵形もこもこ快眠グッズプレゼント!…100名様

 

ツアー情報
flumpool 7th tour 2016「WHAT ABOUT EGGS?」

●4月2日(土) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
OPEN 16:15 / START 17:00
(問)BEA 092-712-4221(月~金 11:00~18:00、第2・第4土 11:00~15:00)
●4月3日(日) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
OPEN 16:15 / START 17:00
(問)BEA 092-712-4221(月~金 11:00~18:00、第2・第4土 11:00~15:00)
●4月10日(日) 福島・郡山市民文化センター 大ホール
OPEN 16:30 / START 17:00
(問)チケットGIP 022-222-9999
●4月16日(土) 石川・本多の森ホール
OPEN 17:00 / START 17:30
(問)キョードー北陸チケットセンター(新潟) 025-245-5100
●4月17日(日) 新潟・新潟県民会館
OPEN 16:30 / START 17:00
(問)キョードー北陸チケットセンター(新潟) 025-245-5100
●4月23日(土) 広島・広島上野学園ホール
OPEN 17:00 / START 17:30
(問)夢番地(広島) 082-249-3571(平日 11:00〜19:00)
●4月24日(日) 広島・広島上野学園ホール
OPEN 16:30 / START 17:00
(問)夢番地(広島) 082-249-3571(平日 11:00〜19:00)
●4月29日(金・祝) 神奈川・神奈川県民ホール
OPEN 16:45 / START 17:30
(問)キョードー横浜 045-671-9911(月~土 10:00~18:00)
●4月30日(土) 神奈川・神奈川県民ホール
OPEN 16:15 / START 17:00
(問)キョードー横浜 045-671-9911(月~土 10:00~18:00)
★5月5日(木・祝) 大阪・フェスティバルホール
OPEN 16:30 / START 17:30
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日 10:00~18:00)
★5月6日(金) 大阪・フェスティバルホール
OPEN 17:00 / START 18:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日 10:00~18:00)
★5月15日(日) 静岡・静岡市民文化会館 大ホール
OPEN 16:30 / START 17:00
(問)サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999(月~土 10:00~18:00)
★5月21日(土) 北海道・ニトリ文化ホール
OPEN 16:45 / START 17:30
(問)ウエス 011-614-9999(平日 11:00~18:00)
★5月28日(土) 香川・アルファあなぶきホール 大ホール
OPEN 17:00 / START 17:30
(問)デューク高松 087-822-2520(平日 10:00~18:00)
★5月29日(日) 愛媛・松山市民会館 大ホール
OPEN 16:30 / START 17:00
(問)デューク松山 089-947-3535(平日 10:00~18:00)
■6月5日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
OPEN 16:15 / START 17:00
(問)チケットGIP 022-222-9999
■6月11日(土) 愛知・名古屋センチュリーホール
OPEN 16:45 / START 17:30
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
■6月12日(日) 愛知・名古屋センチュリーホール
OPEN 16:15 / START 17:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
■6月18日(土) 大阪・グランキューブ大阪メインホール
OPEN 16:30 / START 17:30
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日 10:00~18:00)
■6月19日(日) 大阪・グランキューブ大阪メインホール
OPEN 16:00 / START 17:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日 10:00~18:00)
■6月25日(土) 東京・東京国際フォーラム ホールA
OPEN 16:30 / START 17:30
(問)DISK GARAGE 050-5533-0888(平日 12:00~19:00)
■6月26日(日) 東京・東京国際フォーラム ホールA
OPEN 17:00 / START 18:00
(問)DISK GARAGE 050-5533-0888(平日 12:00~19:00)

料金(税込): 指定6500円
チケット一般発売: ●=3/19(土)10:00 AM ★=4/16(土)10:00 AM ■=5/7(土)10:00 AM


 
シェア / 保存先を選択