ゴールデンウィークは晴海客船ターミナルで、豪華DJが集う屋外パーティが3連発!

コラム
音楽
2016.3.23

パーティアイランド、イビサのクラブとパーティが日本に上陸。翌日ヒップホップ系の気鋭アーティストが三名揃う! 東京湾は連日湧くこと間違いない!

5月頭の連休は3日連続、晴海でデイイベントが開催。まさにスペシャルなDJが集結する。初日の5月3日は、スペイン・イビサ島の世界最高峰の人気を誇るクラブ「PACHA」によるパーティ。 2日目の5月4日は、イビサ島の現地のパーティフリークが絶賛するパーティ「CIRCOLOCO」が登場。最終日の5月5日は「PUBLIC LABO BLOCK PARTY」と称して、ヒップホップやグライムの新気鋭アーティストがステージに立つ! どの日も待望のアーティストが名を連ね、耳の肥えたリスナーから期待の高まる声が早速聞こえている。

会場となる晴海客船ターミナルは、都心から30分ほど。遠出はしたくないけれど遊びたい人にちょうど良い距離感の立地だ。オープンエアーで開放的な空間は、東京湾を一望でき、潮風を浴びながらダンスミュージックに浸れる格別な場所となる。また近隣に建物がないため、大音量が出せるのもポイント。過去にもパーティは開催されていたので馴染みのある人は多いはず。では、スペシャルなイベントを個別に紹介していこう。

「PACHA FESTIVAL TOKYO 2016 KICK OFF」

イビサは、スペインの南方にある地中海の孤島の名前。豊かな自然に囲まれた絶景が楽しめるこの島は、数多くのクラブが建ち並び、パーティシーズンになると大勢のパーティピープルやセレブが集まり賑わう。まさしくヨーロッパのリゾート地で、ダンスミュージックの聖地としても知られて数十年が経つ。現在ではイビサの空港内にクラブがあるという、パーティ好きだったら一度は行ってみたい憧れの「楽園」だ。

この非日常が濃縮されたイビサで、名門として名を馳せているクラブが、PACHA。1973年のオープンから30年間の歴史を持ち、世界各国に支店が23店舗ある、まさしく世界的なクラブブランドだ。現在はハウスミュージックが中心に流れ、国際的なクラブミュージック賞の開催地されることも。下記の動画を観れば、熱狂的なクラブだということがわかるはず。この華やかな雰囲気を日本で体験できるのが今回のパーティだ。



出演アーティストをチェック。PACHAのレジデントDJであるMartin Solveigは、David Guetta、Bob Sinclarと並ぶ、フランスの国民的人気ダンスミュージック・プロデューサー。彼のヒット曲である「Intoxicated」はYouTubeで約9000万回再生され、かなりの認知度だ。

BASEMENT JAXXは、90年代から活発に活動するイギリス人二人組。ハウスミュージックやビッグビートを踏襲しながらアップリフティングな展開を付けて自分たちのグルーヴを作り上げる。アルバムリリースも多数あり、過去にも来日しているので体験してる人も多いはず。


「CIRCOLOCO JAPAN 2016」

先述のPACHAはクラブだが、こちらCIRCOLOCOはイビサの人気パーティ。地元クラバーに最も愛されるクールでアグレッシヴなクラブであるDC10で、月曜の夕方から湧かせている。イビサ発で今回のように世界各地でパーティを繰り広げる。PACHAと比較するとディープな選曲が楽しめるはず。またこのパーティに出演するSATOSHI OTSUKIは、本場イビサでプレイ経験ある数少ない日本人。イビサ独特のノリを日本人のフィルターを通して聴かせてくれるだろう。現地の動画を観てみよう。

今回の見どころは、Seth Troxlerだろう。トップDJとして、寝食を削ってDJに身を捧げるハードな生活を送っている。下記のドキュメンタリー動画で、彼のツアーDJの生活を垣間見ることが出来る。ロンドンのトップクラブFablicによる、名だたるDJが名を連ねるミックスCDのシリーズから、2015年にリリースして精力的に活動中だ。

パラダイス・ガラージの常連だった父の影響で幼少の頃からNYのディスコやハウスを聴いて育った次世代の兄弟ユニット、Martinez Brothersも見逃せない。ニューヨーク出身の彼らがイビサでプレイする日常をまとめたドキュメンタリー動画が下記。世界水準のクラブシーンの規模感に触れてほしい。


「PUBLIC LABO BLOCK PARTY」

「PUBLIC LABO BLOC PARTY 」は、「屋外パーティーの開放感の中、音楽・ファッションの“今”を感じる」というコンセプトのもとローンチされたブロックパーティー。今回初開催で、ヒップホップやグライムを中心に旬のアーティストがピックアップされている。前日2日間の四つ打ち系パーティとはガラッと雰囲気や客層が変わるはず。出演者は三者三様のスタンスで名を轟かせている。

A-Trakは、あらゆるDJ大会で優勝トロフィーを獲得し世界中のフェスティバルでヘッドライナーとして活躍する。90年代に一世風靡した伝説のターンテーブリスト集団、インヴィジブル・スクラッチ・ピクルズに所属した後、2004年にカニエ・ウェストにツアーDJをこなすなど最前線で活躍を続ける。類まれないスクラッチスキルを手に入れたアツいコスリを観て欲しい。

YGは、シングル「My Nigga feat Young Jeezy and Rich Homie Quan」でスマッシュヒットを放つなど西海岸の新たなギャングスタラップシーンを築き上げているラッパー。2009年にリリースした「Toot It and Boot It」のヒットをきっかけにDef Jamと契約。現在は Drake や Lil Wayneと並ぶようなトップアーティストに。この余裕はたまらない!

UKで古くはレゲエから派生して独自の進化を遂げたダンスミュージック、グライム。最近ではKanye Westも注目のジャンル。そのグライムの現在一番注目のラッパーがSKEPTA。グライムは10年以上前にジャンルとして確立され、アメリカのヒップホップシーンと関係性が密になるなどの幾つかの切っ掛けによって再注目され、再び火が点いている。そして2015年「Shutdown」のリリースが話題に。


三日間のイベントごとにコンセプトがあるので、自分に合ったイベントに参加するのもよし、すべて参加して現在のクラブシーンを俯瞰するのもよし。なかなか来日しないアーティストばかりなのでお見逃しなく。まずはチケットを購入して、あとは天気が晴れるのを祈るだけ!

 

イベント情報
PACHA FESTIVAL TOKYO 2016 KICK OFF」

 日時:2016年5月3日(火)
 会場:晴海客船ターミナル
 出演者:BASEMENT JAXX -DJ SET-、MARTIN SOLVEIG and more
http://pachafestivaltokyo.com

 

 

イベント情報
CIRCOLOCO JAPAN 2016

 日時:2016年5月4日(水)
 会場:晴海客船ターミナル
 出演者:SETH TROXLER、THE MARTINEZ BROTHERS、MEES DIERDORP、SATOSHI OTSUKI、and more
http://circoloco.jp

 

 

イベント情報
PUBLIC LABO BLOCK PARTY

 日時:2016年5月5日(木)
 会場:晴海客船ターミナル
 出演者:A-Trak、SKEPTA、YG
http://publiclabotokyo.com/

 
シェア / 保存先を選択