SiM主催の『DEAD POP FESTiVAL 2016』第一弾出演者にACIDMAN、フォーリミ、WANIMAら

SPICER+
『DEAD POP FESTiVAL 2016』

『DEAD POP FESTiVAL 2016』

4月6日にリリースした4thフルアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』が最新のオリコン・デイリー・チャートで4位を記録するなど、絶好調のレゲエパンク・バンド・SiM。そのSiMが今年も開催するフェスティバル『DEAD POP FESTiVAL 2016』の第一弾出演者が発表となった。

第一弾出演者は、主催のSiMをはじめ、ACIDMAN / 東京スカパラダイスオーケストラ / HEY-SMITH / MEANING / Rickie-G / SAND / 04 Limited Sazabys / My Hair Is Bad / WANIMA  and more となっている。

『DEAD POP FESTiVAL』は、「壁を壊す」をテーマとしてSiMが主催するライヴ・イベントで、2010年の渋谷club asiaでの初開催以来、恵比寿LIQUIDROOM、渋谷O-EAST、新木場STUDIO COASTと着実にその規模を拡大し続け、昨年夏には念願の野外フェスティバル化に成功。SiMを含む全27バンドが結集して、二日間でのべ15,000人以上を動員した。野外フェス化2年目を迎える今年もすでに強力なラインナップが名を連ねており、熱狂のステージとなること必至と言えるだろう。

イベント情報
DEAD POP FESTiVAL 2016

日程:7月9日(土)・10日(日)
会場:神奈川県川崎市 東扇島東公園特設会場

券種:7/9入場券 ・ 7/10入場券 各¥8,500
2日通し券 ¥15,800
2日通し券(セーフティゾーン券) ¥17,000
※スタンディングエリアに設置されたSAFETY ZONEでの観覧が可能なチケット
オフィシャルサイトにて先行予約受付開始!
⇒ 4/8(金)18:00~4/24(日)23:59(セーフティーゾーン券のみ除く)
 <受付URL> http://w.pia.jp/t/deadpopfest/
 
主催: SiM / gil soundworks / TOWER RECORDS / UNIVERSAL MUSIC LLC.
企画/制作: DEAD POP FESTiVAL実行委員会
後援: 川崎市 / 「音楽のまち・かわさき」推進協議会 / 川崎港運協会 / 川崎港振興協会
特設サイト:DEADPOPFEST.com 

 

シェア / 保存先を選択