中井貴一主演で「志の輔らくご」の新作落語を舞台化上演!

ニュース
舞台
2016.4.9
中井貴一、勝村政信、音尾琢真、YOU

中井貴一、勝村政信、音尾琢真、YOU


渋谷宇田川町15 地区開発計画における渋谷PARCO パート1・パート3 の建替えに伴い、8月7 日をもっての休館を発表したパルコ劇場。1973 年に渋谷の公園通りの丘の上にオープンして以来、この458 席の小さな劇場は多くの観客と数々の舞台で彩られてきた。

その最後を飾るべく、本年1 月から“クライマックス・ステージ”〈シーズン1〉として、1 月『志の輔らくご』、2 月『恋と音楽』、3 月『ショーガール』、4月『猟銃』『毛皮のマリー』をラインナップ。そしていよいよ“クライマックス・ステージ”〈シーズン2〉のラインナップの一つに登場するのが、中井貴一主演『メルシー!おもてなし~志の輔MIX~』。

FINAL STAGEに相応しく、パルコ劇場にゆかりの深い立川志の輔の新作落語とコラボした、華やかで賑やかなノンストップコメディが劇場のラストを飾るべく誕生する。

新年1 月といえばパルコ劇場恒例1カ月公演となっていた立川志の輔による独演会『志の輔らくご in PARCO』。ここで上演された新作落語を元に、『こどもの一生』『ダブリンの鐘つきカビ人間』などパルコ劇場でも数多くの傑作を発表してきたG2 の脚本・演出による新作舞台が、本作『メルシー!おもてなし ~志の輔らくごMIX~』。なお、志の輔師匠の新作落語の映像化は、過去に松岡錠二監督『歓喜の歌』などがあるが、本格的な舞台になるのは今回が初めてとなる。作品の原作となる志の輔師匠の新作落語は「踊るファックス」(2000 年)、「ディアファミリー」(2001 年)、「ガラガラ」(2002 年)、「メルシーひな祭り」(2003 年)の4 本で、それぞれの噺からエピソードを紡ぎ、笑いに次ぐ笑いのノンストップコメディに仕立て上げる。(※かっこ内は初演年)

主演には『趣味の部屋』に続いてパルコ劇場に登場の中井貴一、その緩急自在の芝居力で“クライマックス・ステージ”に相応しい舞台にしてくれることだろう。そして昨年上演した『ウーマン・イン・ブラック』でも高い評価を得た勝村政信、TEAM NACS で活躍中の音尾琢真、そのほかにYOU、阿南健治、明星真由美、サヘル・ローズなど、実力派人気俳優が勢揃い。パルコ劇場に深く縁のあるキャスト・スタッフたちで、現パルコ劇場のラストイヤーを飾る新たな極上のコメディー作品を届ける。

パルコ劇場”クライマックス・ステージ”も、いよいよ終盤に向け、5 月から上演される〈シーズン2〉のラインナップも出揃った。その目玉作品となる本作に期待したい!

【コメント】

G2 (脚本・演出) 
志の輔さんの新作落語をいくつか組み合わせて舞台化します。たった一人で作ったものを、十人ほどの俳優たちで、ああだこうだと趣向を盛り込み、練り上げて立体化していく。さてどんな化学変化が起きるか楽しみ。

中井貴一(主演)
大好きなパルコ劇場ラストランに、もう一度参加できる事になりました。『志の輔らくご』とのコラボレーション、皆様に楽しんでいただける大人の舞台に仕上げます。ぜひ劇場に足をお運びください。



〈公演情報〉
パルコ・プロデュース公演
『メルシー!おもてなし~志の輔らくごMIX~』
原作◇立川志の輔「踊るファクス」「ディアファミリー」「ガラガラ」「メルシーひな祭り」
脚本・演出◇G2
出演◇中井貴一 勝村政信 音尾琢真 YOU 阿南健治 明星真由美 サヘル・ローズ
●6/4~26◎パルコ劇場
〈料金〉¥8,700 U-25チケット¥5,000(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉パルコ劇場 03-3477-5858
演劇キック - 観劇予報
シェア / 保存先を選択