DISH//北村匠海が「僕、出てないっすね」と自虐コメントも 映画『あやしい彼女』公開記念舞台挨拶

SPICER
DISH// 北村匠海

DISH// 北村匠海

画像を全て表示(6件)

4月9日、池袋HUMAXシネマズでの映画『あやしい彼女』公開記念舞台挨拶にDISH//の北村匠海が登壇した。

『あやしい彼女』は、毒舌・皮肉屋・頑固の73歳のおばあちゃんがある日突然20歳の姿に若返り、騒動を巻き起こす物語。主人公の大鳥節子役を多部未華子が演じ、"見た目20歳、中味は毒舌キャラの73歳"という強烈なキャラクターに挑んでいる。北村は、節子とともにバンド活動をする孫の瀬山翼役で出演している。4月1日に公開初日を迎えた同作は、Yahoo!映画レビューでは5点満点中4.18点(4月9日現在)、ぴあ映画初日満足度1位(4月1日ぴあ調べ)を獲得するなど好調だ。

この日の北村は、Twitter投票によって決められた黒のタキシ ード姿で登場。「気持ちが落ち着かない」と言いながらも、鏡で見た自身について「わりと似合っている」とコメントし、会場の笑いを誘った。北村は各レビューサイトでの反響について問われると、同じDISH//のメンバー・RYUJIが「すげぇーよかった!」と絶賛していたことや、自身の父親から「自然と涙が出てくる」との連絡が来たことなど、身近な反響の大きさを明かしている。また、北村は自身の演じた役について「映画を通して成長していく翼の様子に僕自身もいろいろ感じる部分があった。難しかったけど楽しく演じることが できた」とコメントした。
 

「翼と節子のデート、バンドに誘うシ ーン!」 

「翼と節子のデート、バンドに誘うシ ーン!」 


その後、イベントではTwitterで募った『あやしい彼女』の名場面トップ3をパネルとともに発表。第3位の「翼と節子のデート、バンドに誘うシ ーン!」が発表されると、会場からは「あー」と共感するような反応が。北村も「自分が演じているシーンが選ばれる のはうれしい」と素直に感想を語った。
 

「最後のフェスのシーン!」 北村「僕、出てないっすね」

「最後のフェスのシーン!」 北村「僕、出てないっすね」


第2位が「最後のフェスのシーン!」であるとわかると、北村は真っ先に「僕、出てないっすね」とやや自虐的にコメントし、会場からは笑いが。しかし、同シーンを見学していた北村は「多部さんのまっすぐな歌声で会場が盛り上がっていたし、楽しか ったです」と現場のようすを明かしている。
 

「超有名音楽番組に出演!涙の悲しくてやりきれない歌唱シーン!」 北村も「多部さんを見て僕も泣いてしまった」

「超有名音楽番組に出演!涙の悲しくてやりきれない歌唱シーン!」 北村も「多部さんを見て僕も泣いてしまった」


第1位の「超有名音楽番組に出演!涙の悲しくてやりきれない歌唱シーン!」が発表されると、北村は納得の表情。「『悲しくてやりきれない』を歌って泣いている多部さんを見て僕も泣いてしまった 」「僕自身も一番のお気に入りのシーン」と語っている。

さらにこの日は、北村が抽選で引き当てた観客1名に花束を渡すサプライズ企画を実施。当選者が呼ばれると、会場からは悲鳴にも似た大きな声援が。黒のタキシード身にまとった紳士な北村から花束を受け取ったファンは、嬉しそうにしていた。最後に北村は「今後や俳優をやっていく中で前進する作品。“家族愛”をテーマにしている作品なので、家族でみてほ しい。」と見どころを語り、イベントを締めくくった。
 

北村が手渡した花束

北村が手渡した花束


映画『あやしい彼女』は公開中
 

イベント情報
映画『あやしい彼女』
 
映画『あやしい彼女』  ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

映画『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION


監督:水田伸生
脚本:吉澤智子
音楽:三宅一徳
劇中歌監修:小林武史
出演:多部未華子、倍賞美津子、要潤、北村匠海、金井克子、志賀廣太郎、小林聡美
配給:松竹
原作映画:「Miss Granny」(CJ E&M CORPORATION)

公式サイト:http://ayakano.jp
公式twitter:twitter.com/ayakano2016 
公式Facebook:facebook.com/ayakano2016

©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION
シェア / 保存先を選択