布袋寅泰「GUITARHYTHM」再現ライブ「何も変わらない自分が誇り」

布袋寅泰(撮影:外山繁)

布袋寅泰(撮影:外山繁)

布袋寅泰が4月7日に東京・国立代々木競技場第一体育館にて、「TOMOYASU HOTEI 35th ANNIVERSARY『8 BEATのシルエット』2016 BEAT 2 GUITARHYTHM伝説'88~ソロデビュー再現GIGS」の東京公演を開催した。

布袋のアーティスト活動35周年を記念したこのライブは、布袋が1988年秋に1stアルバム「GUITARHYTHM」を全曲演奏する公演として行った初のソロライブ「GUITARHYTHM LIVE」の再現企画。当時と同じ国立代々木競技場第一体育館のステージで鳴らされる名曲の数々に、集まったファンは大いに熱狂した。

1988年と同じく「LEGEND OF FUTURE」「POWER」「C'MON EVERYBODY」の3曲でライブの幕が開けると、客席からは大歓声が起こる。布袋はMCで「Hello, Tokyo! 会いたかったよ!」とファンに挨拶。そして「今日は『GUITARHYTHM LIVE』を再現するライブで。忠実に再現しようかと思ったけど、そもそも『GUITARHYTHM』というコンセプトはBOOWYの解散後にまったく新しい布袋を見せようと思って始めたものなので、今日は再現というよりも『GUITARHYTHM』の完全化、コンプリート版を見せたいと思います」と、この日の狙いを語った。

レーザー光線が場内を飛び交う中、ヘヴィなサウンドで圧倒した「MATERIALS」、ダークな空気をもたらした「CLIMB」に続いて、布袋はソプラノ歌手の小川里美を迎えて「STRANGE VOICE」と「WIND BLOWS INSIDE OF EYES」を披露。圧巻のアンサンブルでオーディエンスを魅了した。その後布袋は衣装をローズピンクのスーツにチェンジし、軽やかに「WAITING FOR YOU」を奏でる。「DANCING WITH THE MOONLIGHT」では壮大なボーカルを響かせ、ボーカリストとしての進化もアピールする一幕となった。

本編最後はタイトル曲「GUITARHYTHM」のあと、「A DAY IN AUTUMN」を演奏。アルバムでも最後を飾る、ドラマチックな展開の重厚なナンバーで記念すべき再現ライブを締めくくった。

アンコールの声に応えてステージに再び現れた布袋は、リラックスした表情で「サンキュー!」と歓声に応える。そんな彼がアンコール1曲目に披露したのは、今年急逝したデヴィッド・ボウイの「STARMAN」のカバー。曲の最後にはステージ上に「☆FOREVER」というメッセージが現れ、彼への追悼の思いを伝えるパフォーマンスとなった。

その後「サイバーシティーは眠らない」「DIVING WITH MY CAR」を披露してアンコールが終了するも観客の手拍子は鳴り止まず、ダブルアンコールへ。布袋はこの日のライブを振り返り「懐かしむというだけじゃなく、自分がたどってきた道を見つめ直すいい機会になりました」と語り、「26歳の布袋くんはずいぶん思い切った作品を作ったなと……(笑)」と、1stアルバムへの率直な思いを明かした。そして「久しぶりに代々木で『GUITARHYTHM』を奏でて、大きく変わった部分もあるけど、何も変わらない自分がいることも誇らしく思ってます」と、35周年の心境を観客へと伝えた。

そんな思いを表現するように最新シングル「8 BEATのシルエット」、そして大ヒット曲「バンビーナ」を演奏したあと、布袋は6月にリリースするベストアルバム「51 Emotions -the best for the future-」について「もうちょっとでできあがります。50曲選びましたけど、もう1曲はこの場でレコーディングしようと思います」と、収録曲のライブレコーディングを行うことを明かし、会場をどよめかせた。最後に演奏された楽曲はBOOWYの「DREAMIN'」。オーディエンスは激しく拳を上げ、ステージ上から届けられるビートを全身で受け止めていた。

終演後、布袋は「この35周年はみんなにたくさん会いたいと思います。また会えるのを楽しみにしています!」と、さらにライブが続くことを示唆。満員の客席に手を振り、笑顔でステージを去っていった。

※BOOWYの2つ目のOはストローク符号付きが正式表記。

布袋寅泰「TOMOYASU HOTEI 35th ANNIVERSARY『8 BEATのシルエット』2016 BEAT2 GUITARHYTHM伝説'88~ソロデビュー再現GIGS」
2016年4月7日 国立代々木競技場第一体育館 セットリスト

01. LEGEND OF FUTURE
02. POWER
03. C'MON EVERYBODY
04. GLORIOUS DAYS
05. MATERIALS
06. CLIMB
07. STRANGE VOICE
08. WIND BLOWS INSIDE OF EYES
09. WAITING FOR YOU
10. DANCING WITH THE MOONLIGHT
11. GUITARHYTHM
12. A DAY IN AUTUMN
<アンコール>
13. STARMAN
14. サイバーシティーは眠らない
15. DIVING WITH MY CAR
<ダブルアンコール>
16. 8 BEATのシルエット
17. バンビーナ
18. DREAMIN'

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択