『戦国BASARA 真田幸村伝』キャラアクションとボイス公開

ニュース
動画
2016.4.14

画像を全て表示(14件)

真田幸村の生涯をテーマに、「戦国BASARA」シリーズ初の長編ドラマが描かれるPlayStation®4/PlayStation®3用ソフト『戦国BASARA 真田幸村伝』 「戦国BASARA 烈伝シリーズ」の1作として、2016年9月の発売に向けて鋭意開発中である。

同ゲームでは、伊達政宗とのライバル関係を軸に、歴史上名高い“大坂 夏の陣”までの幸村の成長を追うことで、勁烈な生涯を体験できる。


今回、進化した主人公・幸村や、「戦国BASARA」初参戦となる父・真田昌幸と兄・真田信之のアクションが発表された。

真田幸村

真田幸村

幸村は、お馴染みの二槍を豪快に振るい敵を切り倒していく。紅いオーラを纏う空中攻撃「天羽」をはじめ、燃え盛る二槍で敵を高く打ち上げる「噴天」や、戦場の敵を一網打尽にできる回転攻撃「閃風」などがスクリーンショットで確認できる。

天羽

天羽

噴天

噴天

閃風

閃風

“戦国の奇術師”と呼ばれる昌幸のバトルコンセプトは、相手をあざむき手玉にとる“神出鬼没の奇術”。瞬間移動攻撃「板つき」、帽子から短槍を出撃させる特殊攻撃「大入銭」、帽子の中に敵を吸い込んで自分の付近に吐き出す固有技「種々がえし」といった、一風変わったアクションが特徴だ。

真田昌幸

真田昌幸

板付き

板付き

大入銭

大入銭

種々がえし

種々がえし


はしご状の巨大な槍を操る信之は、はしご槍で前方の敵を突き刺し力強く上空に打ち上げる固有技「刻牙」や、高く跳躍して敵を地面に叩きつける「蜜登」、武器を腕のように振り回す回転攻撃「獣央芯」など、豪快な力技が醍醐味のアクションを繰り出す。

真田信之

真田信之

刻牙

刻牙

蜜登

蜜登

獣央芯

獣央芯

さらに、公式サイトでは真田一族の3人と、幸村のライバルである伊達政宗のボイスが公開されている。幸村役の保志総一朗、昌幸役の大塚芳忠、信之役の細谷佳正、伊達政宗役の中井和哉らの新規ボイスを聴くことが出来るので、是非チェックしてほしい。

 
 
『戦国BASARA 真田幸村伝』は鋭意開発中、2016年9月発売予定。
 
シェア / 保存先を選択