水瀬いのりが応援サポーター就任!『京都国際マンガ・アニメフェア 2016』の開催概要が発表

ニュース
2016.4.14
『京都国際マンガ・アニメフェア』記者会見 集合写真

『京都国際マンガ・アニメフェア』記者会見 集合写真

画像を全て表示(10件)

2016年9月17日(土)・18(日)に、みやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアムにて『京都国際マンガ・アニメフェア 2016(京まふ)』が開催されることが京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会による記者会見で発表された。

『京都国際マンガ・アニメフェア』は、今年で5周年を西日本最大級のマンガ・アニメ見本市。通称、「京まふ」と呼ばれている。今回の応援サポーターには第十回声優アワードで主演女優賞を受賞した、水瀬いのりが起用されることとなった。また、ロゴもリニューアルされることや、ファミリーやビジネス来場者など多様な来場者に向けた様々な企画を展開するなど、より一層魅力的なフェアを目指すことが発表された。

また、2016年1月にリニューアルオープンしたロームシアター京都のメインホールを活用した有料興行イベントも実施。多くのマンガ・アニメ関連企業・団体・コンテンツが集結する西日本最大のマンガ・アニメ見本市『京都国際マンガ・アニメフェア 2016』。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがだろうか。

 

■水瀬いのりコメント
私は、普段は声優としてアニメのキャラクターに声をあてているお仕事をしているので、そういった自分がこうやってアニメやマンガが大好きな方が応援してくれている京まふというプロジェクトに応援サポーターとして関われることがとても嬉しく思います。
微力ながら全力で応援させて頂きたいと思っております。
アニメやマンガを好きな気持ちは年齢や国籍は関係ないということを分からせてくれるコンテンツというのは素晴らしいなと思うので、是非私もアニメやマンガの素晴らしさを伝えられるようにがんばっていきたいと思います。

イラストを手にする 水瀬いのりさん

イラストを手にする 水瀬いのりさん

 

●昨年の様子

昨年の様子(みやこめっせ1)

昨年の様子(みやこめっせ1)

昨年の様子(みやこめっせ2)

昨年の様子(みやこめっせ2)

昨年の様子(京まふステージ)

昨年の様子(京まふステージ)

 

イベント情報
京都国際マンガ・アニメフェア 2016

会場 :
・みやこめっせ(京都市勧業館)
京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
・京都国際マンガミュージアム
京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
・ロームシアター京都
京都市左京区岡崎最勝寺町13

会期 :
・みやこめっせ(京都市勧業館)
2016年9月17日(土)・18日(日) 9:00~17:00(18日は16:00まで)
・京都国際マンガミュージアム
2016年9月17日(土)・18日(日) 10:00~18:00

入場料 :
・みやこめっせ
<一般>1,200円(税込) 7月中旬頃発売予定 ※小学生以下の方(要保護者同伴)、
外国籍の方(要パスポート提示)は無料 ※マンガ出張編集部(マンガ家志望者向け)エリアは無料
・京都国際マンガミュージアム
<大人>800円(税込)、<中高生>300円(税込)、<小学生>100円(税込)
・ロームシアター京都
イベントによって異なる

公式サイト: http://kyomaf.jp/
 

 

シェア / 保存先を選択