窪田正孝の美しき肉体と華麗なるアクションに括目せよ!映画『ヒーローマニア-生活-』キャラクター予告

SPICER
窪田正孝演じる、ニートで下着泥棒の土志田 (C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

窪田正孝演じる、ニートで下着泥棒の土志田 (C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

画像を全て表示(2件)

5月7日から公開の映画『ヒーローマニア-生活-』から、窪田正孝にフォーカスした予告編が公開された。

『ヒーローマニア-生活-』は、福満しげゆき原作の漫画「生活【完全版】」を、『花宵道中』などの豊島圭介監督が実写映画化した作品。東出昌大演じるヘタレのフリーター・中津がひょんなことから街の悪を裁く自警団‟吊るし魔”を結成し、巨大な騒動の中心となっていくアクションドラマだ。中津の相棒で高い身体能力を持つニートで下着泥棒・土志田役を窪田正孝が、情報収集に長けた女子高生・カオリを小松菜奈が、最年長の“若者殴り魔”日下を片岡鶴太郎が演じている。

公開された予告編は、窪田が演じる土志田に焦点を当てたもの。土志田は寡黙だが、身につけた武術を駆使して悪を裁く異色のキャラクターだ。窪田はこの高いアクションスキルを要求される人物を、ほぼ吹き替えなしで演じている。

映像の冒頭では、敵に見立てた木人でトレーニングする土志田が登場。汗に濡れた美しい肉体が躍動するシーンや、初のワイヤーアクションで宙を舞う姿は必見だ。豊島監督も「噂には聞いていたけれど、窪田くんのアクションは想像を越えて凄かった!」と、その華麗な動きを絶賛している。

また、土志田は人付き合いが苦手で内向的なキャラクターでもあるという。本編では彼が不器用ながらも仲間との距離を縮めていったり、淡い恋心を抱くシーンも登場する。今回の映像とのギャップに胸を締め付けられることは間違いない。

映画『ヒーローマニア-生活-』は5月7日(土)全国ロードショー
 

イベント情報

『ヒーローマニア-生活-』
 

(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会




出演:東出昌大 窪田正孝 小松菜奈 山崎静代(南海キャンディーズ) 船越英一郎 片岡鶴太郎
企画・制作幹事:日活 制作:ジャンゴフィルム
原作:福満しげゆき 「生活【完全版】」(モーニングKCDX/講談社刊)
監督:豊島圭介『ソフトボーイ』『花宵道中』『マジすか学園』
脚本:継田淳『ヌイグルマーZ』『マザー』
音楽:グランドファンク 中島哲也作品、堤幸彦作品、『ホットロード』『海街diary』
主題歌:NICO Touches the Walls(Ki/oon Music)
配給:東映・日活共同配給(東映:営業 日活:宣伝)
製作:「ヒーローマニア–生活-」製作委員会

公式サイト:http://heromania.jp
(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

シェア / 保存先を選択