テレビ番組『ツキプロch.』の収録を終えた土岐隼一さん、山谷祥生さん、山下大輝さん、寺島惇太さんのインタビューが到着!

インタビュー
2016.5.1
テレビ番組『ツキプロch.』の収録後、Growthコメント到着

テレビ番組『ツキプロch.』の収録後、Growthコメント到着

この夏、TVアニメの放送も決定しているCDシリーズ『ツキウタ。』。その登場キャラクターたちが所属する、2.5次元の芸能事務所「ツキノ芸能プロダクション(通称:ツキプロ)」には、さまざまな個性を持つ2.5次元のタレントたちが所属しています。

そのタレントたちと彼らを演じる豪華声優陣にスポットを当てた、声優バラエティ番組『ツキプロch.(ツキプロチャンネル)』が、この4月からTOKYO MXにて絶賛放送中です。

今回は、『ツキプロch.』で4人組ユニットの「Growth」が担当するコーナー、「Growthの癒しの部屋」の収録を終えた土岐隼一さん、山谷祥生さん、山下大輝さん、寺島惇太さんのインタビューをお届けいたします。

━━今回「ツキプロ」初の冠番組となるわけですが、収録を終えていかがでしたでしょうか。

土岐:本当にあっという間でした。もう気心の知れた「Growth」メンバーでの収録だったので、楽しく終えることができました。コーナー名にもなっているように、今回のテーマは「癒し」なんですけど、みんな自然体で撮影に臨めたのでテーマにぴったりな雰囲気になったのではないかと思います。

寺島:とても楽しく収録させていただきました。お仕事終わりによくみんなでご飯を食べに行ったりするんですけど、そのときの雰囲気と全然変わらなくて、すごく安心しましたね(笑)。

山下:最初はどんなことをしゃべれば視聴者の皆さんに「癒し」をお届けできるかを考えていたんですけど、お届けする僕たちが楽しまなきゃみなさんに癒しを届けることはできないなと思ったので、普段の僕たちでやらせていただきました。この先もこのメンバーで活動していけることがすごく嬉しいです。

山谷:今回の僕たちのコーナーテーマは、視聴者に「癒し」お届けすることなんですけど、むしろ僕たちが癒されてしまいました(笑)。視聴者のみなさんにも、僕たちの癒しが届いていると嬉しいです。

━━女性ファンの方が多く見られる番組になると思うのですが、女性が男性に言われて癒されるセリフってどんなセリフだと思います?

土岐:やっぱり包容力のある男性の方が接していて癒されると思うので、どっしりと構えて悩みを聞いてあげたりするといいんじゃないかなって思います。あと僕は料理が好きなので、仕事から帰ってきて疲れている様子だったら「何か作ってあげよっか?」っていうセリフをさりげなく言ってあげたり(笑)。

山谷:僕は癒されたいときは出かけてみるというアクティブ派なので、言葉で癒してあげるというよりは、色々なところにつれていってあげようと思います。それが気晴らしになって、癒されてくれれば嬉しいです。でももし外に出たくないという方だったらごめんなさい(笑)。

山下:僕はディズニーが大好きなので、ディズニーランドに連れて行ってあげたいですね。実は高校生のときに年間パスを持っていたくらいなので、相手の気分に合わせて乗りたいアトラクションや、見たいパレードを考えてあげられると思います。

寺島:自分で言うのもなんなのですが、男性にも女性にも、何気ない一言に癒しを感じると言われることがよくあるんです。例えばただ「お腹すいた〜。」って言っただけなのに、その一言に癒されるって言われたりとか。なので、僕は自然体でいようと思います(笑)!

━━今後番組内で挑戦してみたいことや、やってみたいコーナーはありますか。

寺島:そうですね。マッサージ、受けたいな…。

土岐:僕たちが癒されてどうするの(笑)。

山谷:でもマッサージの講師の方を呼んで、実際に僕たちがマッサージを習いながら、視聴者のみなさんも実践できたら癒しをお届けできるよね。

山下:確かに。あとはみんなで簡単にできるおかし作りとかに挑戦してみたいなって思います。番組を見ているみなさんでも簡単に作れるようなものを作って、一緒につまみながらみてもらうとかね。

━━「ツキプロch.」では、2015年冬~2016年春にかけて開催したリアルオーディション「ツキプロMusic Grand Prix 2016」に合格した新人たちの様子も取り上げられると聞いています。みなさんの後輩にあたる新人たちに望むことなど何かありますか。

土岐:後輩に望むことというより、まだ僕自身あまり先輩になりたくないです…(笑)。

寺島:僕たちもまだまだ新人で、4/10開催の「ツキプロライブ」が「Growth」の第一歩というの気持ちでいるので、まだ先輩になるという実感は全然湧かないです。

山谷:どちらかと言うと、後輩というよりライバルが入ってくる感覚に近いと思います。なので、純粋に一緒に頑張っていきたいですね。

山下:そうだね。僕たちも負けてられないなっていう気持ちと、一緒に切磋琢磨していけたらという思いです。

━━最後に「ツキプロch.」の魅力についてお聞かせ下さい。

土岐:僕たちが担当するコーナー、「Growthの癒しの部屋」では、普段聞けないような赤裸々トークをどんどんしていこうと思っていますので、是非見ていただけたら嬉しいです。僕たちのちょっとグダグダだったりもするやりとりも、楽しみながら癒されてもらえればと思います。

山谷:ここまで砕けたお話しをする映像番組って、あまり他にはないと思います。僕たちが普段話している雰囲気に限りなく近い映像になっていますので、肩の力を抜いて、僕たち「Growth」の日常の一部を見ている気持ちで見てくれたら嬉しいです。

山下:もう本当に等身大で、ありのままの僕たちで今回の収録に臨みました。なので、この番組をみている皆さんも何も構えることなく、寝っ転がってお菓子でもつまみながら見ていただけたらと思います。

寺島:今回の撮影は本当に楽しくて、収録している僕たちが一番楽しんでしまっていたと思います。そんな楽しんでいる僕たちの姿を、ある意味我が子を見守る両親のような気持ちで、微笑みながら見ていただけたらと思います。今後も、2.5次元タレントとして、歌や映像番組以外にも色々な活動をしていくので、応援よろしく願いいたします。

━━ありがとうございました。

■番組情報
【番組名】ツキプロch.(ツキプロチャンネル)
【放送開始日】2016年4月6日(水)よりTOKYOMXにて毎週水曜23時放送

【出演者】
ツキプロキャラクターを演じる人気声優陣

ツキクラ
(荒一陽、市川太一、糸川耀士郎、井上雄貴、大島尚起、大海将一郎、菊地燎、小松準弥、徳武竜也、西野太盛、筆村栄心、古畑恵介、松岡一平)※50音順

【番組内容】
(1)ツキプロキャラクターを演じる人気男性声優陣のトーク&企画コーナー
ツキノ芸能プロダクションには、さまざまなキャラクターが所属しており、いくつかのユニットを組んでいます。そのユニットごとにスポットを当て、キャラクターを演じる人気声優陣によるトーク&企画コーナーを展開します。人気急上昇中の“SolidS”キャストをメインとしたコーナーをはじめ、各ユニットのカラーや特性を生かしたコーナーを企画中!

(2)13人の新人男性声優=ツキクラメンバーの成長を追いかける体当たりドキュメント『ツキプロMusicGrandPrix2016』で選ばれた13人の新人男性声優たちの奮闘と成長を追いかけます。さまざまな体当たり企画やレッスンを経て、切磋琢磨しあうことで、視聴者が応援したくなるチームへと育てていきます。

(3)ツキプロファン必見の最新情報やイベントレポート2016年にアニメ化が決定している『ツキウタ。』シリーズをはじめとして、ツキノ芸能プロダクションに関する最新情報や告知をお届けします。また、ライブ映像やイベントレポートといったファン必見のお宝映像も!?

>>ツキクラ公式ブログ
>>番組公式サイト
>>番組公式twitter
>>ツキクラ公式twitter

 

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択