西島秀俊に何が起こるのか?背後の“ヤバい壁”が不穏な空気を醸し出す 映画『クリーピー 偽りの隣人』場面写真を一挙解禁

SPICER
西島秀俊とヤバい形状の壁 (C)2016「クリーピー」製作委員会

西島秀俊とヤバい形状の壁 (C)2016「クリーピー」製作委員会

画像を全て表示(8件)

6月18日公開の映画『クリーピー 偽りの隣人』から場面写真が公開された。

同作は、第15回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した作家・前川裕氏の原作小説を、黒沢清監督が映画化した話題作。西島秀俊、竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之といった日本映画屈指の競演で、ある夫婦が“奇妙な隣人”への疑惑と不安から深い闇へと引きずり込まれていく恐怖を描く。第66回ベルリン国際映画祭・正式出品作品に選ばれたほか、第40回香港国際映画祭では日本映画初となるクロージング上映を行うなど、世界から注目を集める作品だ。

 

西島秀俊と爆炎 (C)2016「クリーピー」製作委員会

西島秀俊と爆炎 (C)2016「クリーピー」製作委員会

香川照之の笑顔が…… (C)2016「クリーピー」製作委員会

香川照之の笑顔が…… (C)2016「クリーピー」製作委員会

「あのひと、お父さんじゃありません。全然知らない人です」 (C)2016「クリーピー」製作委員会

「あのひと、お父さんじゃありません。全然知らない人です」 (C)2016「クリーピー」製作委員会


 

今回解禁になったのは、作品の不穏さを象徴する場面写真7点。西島演じる高倉の家で、香川演じる隣人・西野と娘・澪が食事をするシーンや、予告編でも登場する澪が「あのひと、お父さんじゃありません。全然知らない人です」と訴えるシーンなどが公開されている。なかには、爆炎に包まれる黒沢作品らしからぬ場面や、異様な形をした“ヤバい壁”を背に立つ高倉、不敵な笑みを浮かべる西野など、不気味な写真の数々が並ぶ。

 

香川照之の視線が…… (C)2016「クリーピー」製作委員会

香川照之の視線が…… (C)2016「クリーピー」製作委員会

左から 東出昌大、西島秀俊 (C)2016「クリーピー」製作委員会

左から 東出昌大、西島秀俊 (C)2016「クリーピー」製作委員会

(C)2016「クリーピー」製作委員会

(C)2016「クリーピー」製作委員会


実施中のマスコミ試写で、同作は「『CURE キュア』の再来」「香川さん演じる西野の怪演に脱帽」「不気味な感じが画面全体から伝わってくる」と評判を呼ぶなど、タイトル以上のクリーピー(不気味)さで話題になっているという。

映画『クリーピー 偽りの隣人』は6月18日(土)全国ロードショー
 

イベント情報
クリーピー 偽りの隣人​
 
(C)2016「クリーピー」製作委員会

(C)2016「クリーピー」製作委員会

 
 
【あらすじ】
六年前の一家失踪事件を調べる犯罪心理学者。愛する妻と引っ越した先の隣人は、人の良さそうな父親と、病弱な母親、中学生の娘。ある日、その娘が突然告げる。 「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」 未解決の事件と、隣人一家の不可解な関係。二つの繋がりは、本当の恐怖の始まりでしかなかった。

出演:西島秀俊 竹内結子 川口春奈 東出昌大 香川照之 藤野涼子 戸田昌宏 馬場 徹 最所美咲 笹野高史
監督:黒沢清
原作:「クリーピー」前川 裕(光文社文庫刊)
脚本:黒沢 清、池田千尋
音楽:羽深由理
製作:「クリーピー」製作委員会
制作:松竹撮影所
配給:松竹、アスミック・エース

(C)2016「クリーピー」製作委員会
シェア / 保存先を選択