「利賀演劇人コンクール2015」審査結果発表

「利賀演劇人コンクール」公式サイトより(SPICE編集部責任による画像掲載)

「利賀演劇人コンクール」公式サイトより(SPICE編集部責任による画像掲載)

最優秀演出家賞は該当者なし、「利賀演劇人コンクール2015」審査結果発表

7月23日より富山県利賀芸術公園にて開催されていた『利賀演劇人コンクール2015』(主催:文化庁、公益財団法人舞台芸術財団演劇人会議)の上演審査が1日に行われた。最終審査会の結果、「最優秀演出家賞」は該当者なし、「優秀演出家賞」は山口茜氏と早坂彩氏の2名が、「奨励賞」には長堀博士氏、石坂雷雨氏、久野那美氏の3名が授賞となった。「観客賞」では、早坂彩氏と石坂雷雨氏が同票の1位となった。 

⇒ 「利賀演劇人コンクール2015」審査結果発表 

『利賀演劇人コンクール』は、「地域を越え、国際的に活躍できる演出家の発掘と養成」をコンセプトに、毎年夏に利賀芸術公園で開催される演出家を対象としたコンペティション。審査会では、話し合いの初期の段階で、全会一致で最優秀演出家を出さない方針となり、審査員投票を行った上で、優秀演出家賞および奨励賞の決定となった。なお、各審査員の講評は、追って公開される予定。

◆最優秀演出家賞
該当者無し
◆優秀演出家賞 一席(副賞50万円)
・山口 茜(トリコ・Aプロデュース/『財産没収』)
◆優秀演出家賞 二席(副賞20万円)
・早坂 彩(トレモロ/『イワーノフ』)
◆奨励賞(副賞10万円)
・長堀博士(楽園王/『イワーノフ』)の俳優を含めた集団の継続性に対し
・石坂雷雨(白昼夢/『斬られの仙太』)の演出家としての将来性に対し
・久野那美(空の階/『財産没収』)の言語に対する細やかな取り組みに対し
◆観客賞
・1位:62票 早坂 彩『イワーノフ』 石坂雷雨『斬られの仙太』 ※同票
(3位:58票 山口 茜『財産没収』)

<審査員>
小澤英実氏(批評家・翻訳家・東京学芸大学准教授)、蔦森皓祐氏(俳優・SCOT所属)、平田オリザ氏(舞台芸術財団演劇人会議理事長・青年団主宰・こまばアゴラ劇場芸術監督・劇作家・演出家)、深田晃司氏(映画監督)、ペーター・ゲスナー氏(演出家・うずめ劇場主宰)、宮城聰氏(演出家・SPAC-静岡県舞台芸術センター芸術総監督)の6名。

 

舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択