「やっと卒業します!」AKB48小嶋陽菜、総選挙で笑顔の卒業発表

ニュース
2016.6.18
小嶋陽菜(AKB48)  (c)AKS

小嶋陽菜(AKB48) (c)AKS

AKB48チームAの小嶋陽菜が、グループからの卒業を発表した。

小嶋は本日6月18日に新潟・HARD OFF ECOスタジアム新潟にて行われている「AKB48 45thシングル 選抜総選挙 ~僕たちは誰について行けばいい?~」の中で、卒業を発表した。今回の総選挙に“謎のメンバー・にゃんにゃん仮面”として参加した小嶋は16位にランクイン。にゃんにゃん仮面の姿でステージに登場した小嶋は「今朝いろいろな報道があったので、小嶋陽菜としてご挨拶させていただきます。にゃんにゃん仮面は小嶋陽菜でしたー(笑)」と雑に正体を明かし、仮面を外した。

彼女は今回このような形で総選挙に参加した理由を「私の総選挙は2年前で終わっていたので、去年は出馬しませんでした。でも最後に出馬して、少しでもAKB48のためになればいいなと思って」と説明。そして「皆さん、『えーっ』と言う準備はできてますか?……私、小嶋陽菜はAKB48をやっと卒業します!」と笑顔で宣言した。

場内の「えーっ!」という声に「小さい!(笑)」と突っ込む余裕すら見せた小嶋は「発表はしましたが、時期などはまだ決まっていません。たかみなみたいにならないようにしたいと思います(笑)」と、卒業時期が延期となった高橋みなみを引き合いに出して笑いを取る。そして「これからもっともっとAKB48を楽しんでください」と、グループへのさらなる応援をファンに呼びかけた。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択