HY+BIGMAMA、総勢10人が楽器を奏でる「シンクロニシティ」MVの"不思議な仕掛け"とは?

SPICER+
HY+BIGMAMA

HY+BIGMAMA

HYとBIGMAMA、2つのバンドのシンクロニシティ=〝意味のある偶然の一致“から生まれたコラボレーション・HY+BIGMAMAによるアルバム『Synchronicity』の表題曲でリード曲である「シンクロニシティ」のMVが公開された。

この楽曲は10人で楽器をシンクロして奏でる共作となっており、さらにMVには不思議な切っ掛けでルーブ・ゴールドバーグ・マシン(普通にすれば簡単にできることを、手の込んだからくりを多数用い、それらが次々と連鎖していくことで実行する表現手法)が作動し、HYとBIGMAMA、2つのバンドの演奏がシンクロしていく。

掛川康典氏が撮影監督として手掛けたこのMV制作にあたり、苦労した点は、楽器編成がほぼ被っているバンド編成をどのように魅せていくか。ドラムを2台並べての撮影や、ベースが2人居ることなどで、実際の撮影には、通常のバンド形態の2倍の撮影行程が掛かったとのこと。また、ルーブ・ゴールドバーグ・マシンの仕掛けを撮影するのもトライアンドエラーの繰り返しで、大変苦労したそうで、そう撮影時間はなんと17時間。完成した本MVは、その甲斐あって力作となっている。

リリース情報
『Synchronicity』
2016年7月6日発売
初回盤

初回盤

通常盤

通常盤

初回盤:3,800円(税抜)CD+DVD 品番UPCH-7165
通常盤:3,000円(税抜)CD 品番:UPCH-2082
収録曲: 全11曲
初回盤、通常盤、共通特典:HY+BIGMAMA 「Synchronicity Tour 2016」チケット先行予約案内封
 
◆初回限定盤 
 
01. シンクロニシティ
02. Weekend Magic
03. 僕空
04. NIJIKAN TRIP -MAMA TRIP-
05. MUTOPIA in Okinawa
06. アカイト・イズ・ト
07. Good Day
08. 風になって花になって
09. 天国の花は枯れない
10. Sweet Dreams (bittersweet)
11. 愛しあって許しあって貴方と共に
 
 
Synchronicity Project Document
シンクロニシティ Music Video 
◆通常盤
 
01. シンクロニシティ
02. Weekend Magic
03. 僕空
04. NIJIKAN TRIP -MAMA TRIP-
05. MUTOPIA in Okinawa
06. アカイト・イズ・ト
07. Good Day
08. 風になって花になって
09. 天国の花は枯れない
10. Sweet Dreams (bittersweet)
11. 愛しあって許しあって貴方と共に

 

ツアー情報
HY+BIGMAMA Synchronicity Tour 2016
 
2016年09月16日(金)東京:Zepp Divercity
2016年09月21日(水)愛知:Zepp Nagoya        
2016年09月23日(金)大阪:Zepp Namba    
2016年10月01日(土)沖縄:ミュージックタウン音市場
 
 
シェア / 保存先を選択