現代アートの展覧会『六甲ミーツ・アート 芸術散歩』の公募アーティスト15組が決定 

ニュース
2016.6.30
作品:山本桂輔、夢の山(眠る私)、2016年、六甲高山植物園

作品:山本桂輔、夢の山(眠る私)、2016年、六甲高山植物園

2016年9月14日(水)から11月23日(水・祝)まで現代アートの展覧会『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016』が開催される。このたび、その公募アーティストが決定した。

『六甲ミーツ・アート 芸術散歩』は六甲山の土地柄や景観をいかした現代アート作品を通じ、六甲山の魅力を再発見してもらう事をテーマにした展覧会。2010年の秋に初開催され、今回で7回目の開催となる。本展では、招待アーティストと公募アーティストによって、本イベントのために制作された新作が展示されることととなっている。

公募アーティストに決定したのは、以下の15組。(※敬称略、50音順)
明楽和記、永長さくら、川田知志、K-5、西條茜、柴山水咲、角倉起美、谷本研、遠山之寛、PARANOID ANDERSONS、前谷開、マスダマキコ、松井ゆめ、山崎大寿、吉田一郎

なお、会期中に開催するワークショップやイベントは、決定次第webサイトで随時発表される。

 

 

イベント情報
六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016

会期:2016年9月14日(水)~11月23日(水・祝) ※会期中無休
開催時間:10:00~17:00 ※会場により17:00以降も鑑賞できる作品あり
会場:
六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂(しだ)れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲ケーブル、天覧台、六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)、風の教会、グランドホテル 六甲スカイヴィラ、TENRAN CAFE

 

シェア / 保存先を選択