『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』串田和美×井上芳雄×安蘭けい、7/9(土)17:15~WOWOWで放送

ニュース
舞台
2016.7.9

今月(2016年7月)はWOWOWが演劇舞台作品を多数放送する。7月9日(土)午後5時15分より、2016年2月9日に東京・Bunkamuraシアターコクーンで上演された『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』を早くも放送する。

『ひょっこりひょうたん島』は、1964年から5年間テレビで放送され人気を博した人形劇だ。約50年の時を経て、まったく新しい舞台作品として誕生することとなった今回は、宮沢章夫・山本健介・串田和美が脚本を書き、串田和美が演出・美術を手掛けた。音楽は往年の宇野誠一郎に加え、宮川彬良が新たに担当。そして出演は、ミュージカル界を牽引する実力派・井上芳雄をはじめ、元宝塚トップスター安蘭けい、注目の若手女優・山下リオ。そして日本を代表する喜劇人・小松政夫、千変万化の顔を見せ、圧倒的な存在感で観客を魅了し続ける白石加代子など、“昭和を代表する演劇人”らも加わりジャンルや世代を超えた個性的で魅力的なキャストが勢ぞろいした。

串田和美が「記憶の断片を集めて心に漂う感慨を舞台にしたい」とじっくり練り上げた唯一無二の『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』、上演当時チケット完売で観ることのできなかった人も多かっただけに有意義な放送といえるだろう。

なお、同番組に先立ち、WOWOWライブでは7月9日(土)午後1時45分からは、やはりシアターコクーンで2014年2月に上演された『もっと泣いてよフラッパー』(作・演出・美術:串田和美)の放送もある。オンシアター自由劇場が1970年代に初演した串田和美の傑作音楽劇であり、松たか子、松尾スズキら魅力的キャストで禁酒法時代の光と影、夢が交錯する世界を描いた作品。こちらも併せて観たいものだ。

放送情報
『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』串田和美×井上芳雄×安蘭けい
■放送局:WOWOWライブ
■放送日時:7/9(土)午後5:15
■公式情報:http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/108271
シェア / 保存先を選択